« 9月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Home > Macintosh > やっぱり本当でしたね。MacがIntel製CPU搭載

やっぱり本当でしたね。MacがIntel製CPU搭載

iup32289s.jpgいやいや、ずっと噂だったAppleがIntel製プロセッサの搭載をついに発表しましたね、最初聞いた時は「まさか!」と思っていたのですがどうやら事実の模様。正直ガビーンです、しかしAppleもIntelも株価は上昇しており市場は好印象として受け止めているようですね、まだ発表されたばかりなので徐々に詳細はあきらかになるとおもうけど、
 2006年からIntelのマイクロプロセッサを採用を開始し2007年中には移行を完了させる模様です、どうやら懸念されていたPPCとIntelでは同じソフトが動かないって言うのもXcode2.1でx86とPPC両用のFat バイナリをコンパイル可能にって事らしいので問題はないみたいです。さらにMac OS X “Leopard”を2006-2007年に発売します。(Leopardはヒョウのことです。)

ってことはDOS/V機でMACOSが動いちゃうって事か?その逆にintel CPU搭載MacでWINも動いちゃうのか?・・・うーん歴史的な発表だけど素直に喜べない、って言うかびっくりしすぎた。PPC愛用して早8年、ついにお別れか、でもそんなら新しいMac今は買わない方が良いのかな?てか買い控えになるような気がするけど。
どっちにしろIBMが中々PPCのロードマップをちゃんとしなかったのもあるし、パワーブックG5用に省エネG5を開発できなかったのもあるし。どうなんだろしばらく新機種は出さないって事かな?あーなんだかめんどくさそうだなぁ・・・・・

でもビックリなのは過去5年間に開発されたMac OS Xは,PPCとIntelのどちらでも動くようにコンパイルされてきたらしいです・・・。えーえーえーえーえー
工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

ってかAMDのほうがまだよかったんじゃないかなぁ・・・と思ったり。

名前はどうなるんだろ。パワーPCだからパワーマックG3G4G5って来たのかと思っているのだが、PEN4MACとかになっちゃうの?ペンマック、マックペン4・・・・いーやーだー

参考リンク
intelプレリリースhttp://www.intel.com/pressroom/archive/releases/20050606corp.htm
Appleのニュースhttp://www.apple.com/pr/library/2005/jun/06intel.html
ちなみに↑のAppleニュースをExciteで翻訳するとこんなかんじ。

アップルは2006年に始まるインテルマイクロプロセッサを使用します。
今日、Worldwide Developerコンファレンスアップル(R)が配送するのを計画していると発表したWWDC2005、サンフランシスコ—2005年6月6日—Atは来年今回までにインテル(R)マイクロプロセッサを使用するマッキントッシュ(R)コンピュータと、変遷に2007年の終わりまでにインテルマイクロプロセッサを使用することへのMacsのすべてをモデル化します。 アップルは非常に賞賛されたオペレーティングシステムのバージョンを下見しました、Mac OS(R)Xタイガー、最高経営責任者スティーブジョブス’に出席する3,800人以上の開発者にインテルベースのMac(R)の上で作業して アドレスについて強調してください。 また、アップルはDeveloper Transition Kitの有用性を発表しました、アップル’sソフトウェアのプレビューバージョンに伴うインテルベースのMac開発システムから成って。開発者はソフトウェアでパワーPCとインテルベースのMacsの両方の上で作業する彼らのアプリケーションのバージョンを準備するでしょう。

私たちの目標がある“は世界一良いパーソナルコンピュータを私たちの顧客に提供します、そして、インテルとして前を見るのにおいて、最も強いプロセッサ道路地図が断然あります、” 前述のスティーブ・ジョブス、アップルの’s最高経営責任者。 “、それ、パワーPCへの私たちの変遷以来のある10年、および私たちが、インテル’s技術が望んでいると思う’sは、私たちが10年次”のために最も良いパーソナルコンピュータを作成するのを助けます。

私たちがぞくぞくしている“は顧客、”として世界の’のs最も革新的なパーソナルコンピュータ会社を持っています。 インテルの前述のポールOtellini、社長、および最高経営責任者。 “アップルは、PC産業を設立するのを助けて、数年中に新鮮な考えと新しいアプローチに関して知られています。 私たち、外観は. ”を高度なチップ技術を提供することと、そして、アップルが、長年革新的な製品を提供し続けるのを助けるために新しいイニシアチブで共同することに送ります。

私たちが計画している“はパワーPCとインテルプロセッサ、”の両方をサポートするMacのためにマイクロソフトオフィスの将来のバージョンを作成します。 前述のロズHo、マイクロソフト’sマッキントッシュBusiness Unitの部長。 大きいプラットホームのかなりのアプリケーションを. ”にする私たちが私たちの長い伝統を続けるためにアップルと共に強い関係を持っていて、それらで密接に働かせるつもりである“

私たちがこれであると考える“はアップル’s部分とマッキントッシュのためのパワーPCとインテルプロセッサの両方を支える私たちのCreative Suite、”の将来のバージョンを作成する計画における本当にきびきびした移動です。 前述のブルースChizen、Adobeの最高経営責任者。

今日すべてのアップルDeveloper Connection SelectとPremierメンバーへの999ドルに出発して、Developer Transition Kitは利用可能です。 アップルのDeveloper Connectionメンバーへの詳細はdeveloper.apple.comで利用可能です。 インテルは、今年のツールが後でアップルのためにサポートする産業の主な開発を提供するのを計画しています、含んでいる、アップルのためのインテルC/C++Compiler、アップルのためのインテルFortran Compiler、アップルのためのインテルMath Kernel図書館、およびアップルのためのインテルIntegratedパフォーマンスPrimitives。

また、インテル(www.intel.com)(世界の’のs最も大きいチップメーカー)はコンピュータ、ネットワーク、およびコミュニケーション製品の主要メーカーです。

アップルは、1970年代にアップルIIでパーソナルコンピュータ革命に火をつけて、1980年代にマッキントッシュでパーソナルコンピュータを再発明しました。 今日、アップルは、受賞デスクトップ、ノートパソコン、OS Xオペレーティングシステム、iLife、およびプロのアプリケーションがある革新で産業を率い続けます。 また、アップルはそのiPod携帯用の音楽プレーヤーとiTunesのオンライン楽器店によるデジタル音楽革命の先頭に立っています。

macinintel.jpg

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

Comments:13

流れにまかせるコト 05-06-07 (火) 4:12

Apple、Intelプロセッサ採用を正式発表

WWDCで正式発表されました


Neverクリニッキ ver.SyncStyle 05-06-07 (火) 4:12

ヒョウ〜〜!? 本当だった Intel ぐぁっふぉっ(:D)┼─┤

(;゜〇゜) マジでした…。マジでインテルに移行するんだってさ。ふたを開けたら冗談か、もしあっても一部の提携程度に考えてたら、なんと(710)平城長安真似るですよ。794坊さん平安遷都ですよ。ついでに聖徳太子は593ですよ。未来への展望のためにインテルに移行だそうで


Macを語ろう! 05-06-07 (火) 4:12

Windowsとは違うのだよWindowsとは!

とうとうやってきました!やっぱりIntelMacが登場となりました。個人的には、PowerPCでなくなり大変残念です。Macを使いたくなるのはやはり、Windowsという巨大なライバルに対抗しているAppleが好きだったから!WindowsにないものがあるからMacが好きで愛してしまうのだ!な、


Make my day 05-06-07 (火) 4:12

アップル、PowerPCと決別

アップルのCEO・Steve Jobs氏がWWDC 2005において、2006年からPowerPCプロセッサからInt…


Blanc et Gris 05-06-07 (火) 4:12

AppleがIntel採用

たった今、新幹線の中で流れているニュースで知ったのですが…以前から噂になっていましたがAppleが、Macに採用しているCPUをIBMからIntelへ変更する事で決定したらしいですね。詳しい情報は分かりませんが、期待が持てる反面、なんだか寂しいです。# 17:05 追記 関連情報 i


イラストレーター's ファイン ライフ 05-06-07 (火) 4:12

Intel inside Macに移行決定!!

■WWDC 2005 スティーブ・ジョブズの基調講演 たった1時間で終了!《 macwebcaster.com 》のストリーミング生中継で日本語翻訳の音声配信してたの聞きましたが。。《 2007年までにIntel inside Macに完全移行! 》★要は『IBMも素晴らしいけれど パイプラインがうまく行か、


iPodのある生活 05-06-07 (火) 4:12

Mac OS 10.5 レオパルド & iTunes Music Store

WWDCで、次世代のMac OS 10.5のコードネームが発表されました。Leopard(レオパルド)というそうです。 他にも、IBMからIntelへのCPU切り替えが2007年までに完了されます。ニュースサイトによるリークは本当の話でした。 まだまだ、今回のWWDCでの発表は続きます。+ iTunes Mus


Lithium 05-06-07 (火) 4:12

AppleがPowerPCからIntelへ移行

あの噂は本当でした。「WWDC 2005」の基調講演においてスティーブ・ジョブズはAppleがPower PCからIntelに移行することを発表しました。Intelプロセッサを採用したMacは来年に登場し、再来年までにはすべての製品の移行が完了するようです。また、次期OS Xの名称はレオパー・


qozy/unchin 05-06-07 (火) 4:12

SECRET: 0
PASS: 7196ae63b47294dbd1651b68d5304552
PCが商標なんじゃん?


Sky's The Limit 05-06-07 (火) 4:12

「アップル、IBMを見限る–Macにインテル製プロセッサを採用へ」は本当だった!

いやぁ、やっぱりおどろいた・・・・。 ふたを開けてみたらそんな話はまったくなかった、な〜んてこともあるかな、と半分疑心暗鬼な感じもあるんですけどね。 報道の中にもありましたが、上に書いたようになかなか低消費電力・発熱の PowerPC を開…


猫手企画@新聞屋 05-06-07 (火) 4:12

IntelMac始まる

APPLE LINKAGE WWDC 2005特集では今朝のカンファレンスの概要を発表しています。主なところはApple、Intelプロセッサ移行のプレスリリースを掲載ADCメンバー向けに、G5タワーケースに3.6GHz P4 Intelプロセッサを搭載した移行用キットを999ドルで提供すべてのMac OS Xは、P


now and then 05-06-07 (火) 4:12

Intelチップで動かしてみせるとはさすがです。

今朝起きてまず、日本語で概要の分かるAPPLE LINKAGE | WWDC 2…


Mac 05-06-07 (火) 4:12

SECRET: 0
PASS: ad3289b1fc9b1122ea2c854a86421166
アップルは、1970年代にアップルIIでパーソナルコンピュータ革命に火をつけて、1980年代にマッキントッシュでパーソナルコンピュータを再発明しました。 今日、アップルは、受賞デスクトップ、ノートパソコン、OS Xオペレーティングシステム、iLife、およびプロのアプリケーションがある革新で産業を率い続けます。 また、アップルはそのiPod携帯用の音楽プレーヤーとiTunesのオンライン楽器店によるデジタル音楽革命の先頭に立っています。
PC=パーソナルコンピュータって
IBMの登録商標なんですが・・・


Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://mac.planting-field.com/archives/eid182.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
やっぱり本当でしたね。MacがIntel製CPU搭載 from [Mac&Lovers]:byPlanting Field 2nd

Home > Macintosh > やっぱり本当でしたね。MacがIntel製CPU搭載

ZenBack
Feeds
Other-Meta

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ Powered by SEO Stats ブログパーツ

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top