« 9月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Home > G4-Sawtooth 改造 > Mac高速化計画。足回り編その3 取り付け&動作確認編

Mac高速化計画。足回り編その3 取り付け&動作確認編

はいはい。取り付けです。

[用意する物]
Power Mac G4 AGP(Sawtooth) 1台
Sonnet Tempo ATA133カード 1枚
HDD Deskstar T7K250 160GB 1台
ATA-133用ケーブル 2本
プラスドライバー 1本

では早速取り付ける、現在私のMacには120GB+30GB+80GBの三大のHDDが載っている。さらにもう一台繋げていない最初っから載っていた20GBのHDDも持っているのだがまずは現在載っている3台のHDDを外そう。
DSCF0051.jpgサイドカバー開けるとこんな感じ

ちなみに普通は2台しかつめないけど写真左上に写っているように一大のHDDは5インチベイの上に置いてあるのだ。まぁとにかく全部の電源家コネクタとATAコネクタを外す。
次にPCIスロットにボード挿してからだと作業しにくいので先にHDDを設置する。向かって一番右側に2台重ねる。高速と低速のドライブが同じラインに混同すると速度が落ちるのでこの二台重ねには120GB(IC35L120AVV207-1)と新たに買った160GBのDeskstar T7K250(型番はHDT722516DLAT80)にする、真ん中のベイには80GB(SAMSUNG SV0813H)を設置し一番左側には30GB(IBM-DTLA-307030)を載せる、さらにZIPドライブを外した3.5インチベイも開いているのでそこに最初からくっついていた20GBのAPPLEマーク付きHD(QUANTUM FIREBALLP LM20.5)を載っける。これだけはDVDドライブと同じくボード直付けのATAに繋ぐ。なんともまぁ全部で5台のHDが載っけられますな。電源かえたから問題ないですしね。
 次にPCIスロットに現在刺さっているスカジーカードを外し、そこに購入したTempo ATA133カードを取り付けスカジーカードは一個上のスロットCに差し替えた。
DSCF0052.jpgこれがそのカード。

カードを取り付け次はケーブルだ。こりゃフラットケーブルだと取り回し大変。後々丸ケーブル化しないとだなぁと思えるレイアウトだ。それにファンの風を遮りそうです。実際の取り付けたところはこの様な感じです。
DSCF0053.jpgDSCF0054.jpg

とにかく取り付け完了したので早速動作検証です。
電源ボタンを押すと無事起動。そこでせっかくだから早いドライブを起動ディスクにしようかと思い早速OSをインストール・・・インストール終了し再起動・・・・・・・・
あれ?あれれ?フォルダーに?アイコン点滅。なんじゃこりゃなんじゃこりゃ?OSDVDを入れてるのそっちから立上がるし入れてないと元々のOS入れてたドライブから立ち上がる。今インストールしたドライブを起動ディスクに指定すると全然たちあがらなくってフォルダに?マークアイコンだ。で、色々とやってみたところ初歩的なところで失敗していた。起動ディスクはマスター設定!どうやらスレーブ設定のディスクにインストールしたOSからは立ち上がらないことがわかった。全くどこかマニュアルとかに書いといてくれても良さそうな物なのに何処にも書いていないから平気な物だと思い混んでた。実際色々繋ぎ直した結果マスター設定のドライブからだと無事立ち上がることが解ったのである。
そこで新規インストールしたOSに以降作業を済ませ10.4.2等のアップデート処理を行い再起動するとまたフォルダに?マークが現れた。どうやらOSアップデート後は毎回起動ディスク選択しないと行けないみたいですね。まぁこの現象はTempo ATA133カードをつけました!っていうサイトにも結構書いてあったからすぐわかったけどね。まぁとにかく無事設置し起動しセッティングもばっちりと相成りました。

ちなみにシステムプロファイルでOS9ではスカジーとして認識されますがOSXでは認識されません、認識されるのはカードのみでHDDはシステムプロファイル上には表示されません。
01.png02.png

次回はベンチマークを計ってみようかと思います。続く

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

Comments:3

Soukaku's HENA-CHOKO Blog 05-07-24 (日) 18:09

"Tiger" 起動!

つーことで、土曜日に買ってきたブツで、日曜日の昼間に、 ノーマルのDVDドライブ…


qozy/unchin 05-07-24 (日) 18:09

SECRET: 0
PASS: ad3289b1fc9b1122ea2c854a86421166
こんばんは、コメントありがとうございます。
SATAも検討したんですがそんなに速度差Sawtoothじゃ出ないみたいなんで今付いてるATAHDも繋げたく思いATA133カードにしたんですよ。SATAも試したかったんですけどね。「スゴイSATAカード for Mac」はノーマークでした。


双角 05-07-24 (日) 18:09

SECRET: 0
PASS: ad3289b1fc9b1122ea2c854a86421166
こちらは一ヶ月ほど前に、Tiger導入にあわせてHDDの増設をしたんですけど、それにあわせてシステムトークスの「スゴイSATAカード for Mac」を使うことにしました。
こいつだとパラレルATAとシリアルATAの両方のHDDが繋げられるので、ある意味便利ですよ。


Comment Form
Remember personal info

アイオープラザオリジナル商品挑戦者「VULKANO FLOW」 ストリーミングTVアダプターVCbanner.jpg

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://mac.planting-field.com/archives/eid213.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Mac高速化計画。足回り編その3 取り付け&動作確認編 from [Mac&Lovers]:byPlanting Field 2nd

Home > G4-Sawtooth 改造 > Mac高速化計画。足回り編その3 取り付け&動作確認編

ZenBack
Feeds
Other-Meta

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ Powered by SEO Stats ブログパーツ

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top