« 9月 2018 6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Home > MacOS > Tiger出回る。

Tiger出回る。

MacOSXの次期バージョン10.4TigerがApple Developer Connection(ADC)のメンバーによってWEB上に公開されていたと言うことでアップルは提訴したそうです。先日もiPod関連のリークで提訴していましたね。この短い期間で連続です。ファイル交換ってのも問題ですな。個人的には利用していないから何とも言えないけど(ファイル交換)上手く使えば良い物なのにね。要するに「BitTorrentのファイル交換技術を取り入れたWebサイトでこのソフトを公開した。」って事ですって。少しでも早く新作が欲しいって言う欲望ですね。待つことを覚えましょう。映画も映画館かDVD発売まで待てないのかしら。ファイル交換での違法コピー連発。小さい頃から我慢って事を覚えられなかった子達かしらね。ほしーほしーって駄々こねたら買って貰えちゃうんでしょうね。とネットって犯罪の意識が薄れてしまうのかしら。

Apple、今度はMac OS X TigerのリークでADCメンバーを提訴
未発表製品の情報リークで不特定ユーザーを提訴したばかりのAppleが、今度はTigerを違法配布したデベロッパー組織の会員を訴えた。(ロイター)

 次期Mac OS Xのテストコピーをファイル交換サイトで不正に配布したとして、米Apple Computerが男性3人を提訴したことが、裁判所の記録で12月21日明らかになった。

 人気デジタル音楽プレーヤーiPodとMacパソコンのメーカーとして知られる同社が、ソフトおよび未発表製品に関する情報が公開されるのを防ぐ目的で訴訟を起こしたのは、この数週間で2件目。

 Appleの訴えによれば、コードネームTigerと呼ばれるMac OS Xの2種類のバージョンが、今年10月30日ごろと12月8日にWebで公開された。

 Mac OS X Tigerは6月の展示会でMacコミュニティーにプレビューされ、同社は2005年上半期に出荷予定だと説明している。

 Appleでは厳格な秘密保持を条件に、テストバージョンを特定のソフト開発者に提供、開発者が正式リリース前にテストを行い、自分のプログラムをこのソフトに合わせて開発・修正できるようにしている。

 同社は裁判の中で、Apple Developer Connection(ADC)のメンバーによって2種類のバージョンが公開されたと主張している。[記事全文を読む/ITmediaニュース]

これは10.3のパッケージ

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

VCbanner.jpg

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://mac.planting-field.com/archives/eid36.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Tiger出回る。 from [Mac&Lovers]:byPlanting Field 2nd

Home > MacOS > Tiger出回る。

ZenBack
Feeds
Other-Meta

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ Powered by SEO Stats ブログパーツ

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top