« 9月 2017 8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Application | iOS機器-iTunes > Comic Glass 入れてみた。

Comic Glass 入れてみた。

 iPodtouchを購入し無料アプリだけで楽しんでいたのですが、漫画を読むためのアプリが欲しかったので色々調べてたら良さそうなのが有料だけどあったので購入してみました。ずっとカード登録しないで使っていたんだけど、ついにカード番号を登録し数百円のアプリを購入しました。購入してすぐカード登録外しちゃいましたけどね。基本は無料で。

 購入したのはこのアプリ「ComicGlass[コミックリーダ] – RR Soft 」です。巷では人気のアプリのようで以前は無料だったのですが現在は有料アプリとなっております。zipで登録できたり1階層までならフォルダも使えるようです。サーバーからダウンロードも出来たり、画質の設定などいろいろありがたい機能も付いていて、その辺諸々が購入の決め手です。

 まずは自分の持っている漫画や雑誌などをスキャニング。(個人での範囲を超えてはいけません。)ページ順に番号を振って1つのフォルダにまとめてzipに圧縮。それを簡単にiPodtouchへうつすにはiPodtouchやiPhoneを接続、iTunesに表示されてるiPodtouchなどを選択→APP選択→下段のファイル共有でComicGlassを選択している状態で、右側のComicGlassの書類ウインドウに圧縮したZIPファイルをドラッグ!これでiPod側へファイルコピーが始まります。 その他にも転送方法は複数有るので使いやすいのが良いですね。



コピーが終わったらiPod、iPhoneなどでアプリ起動。 すると転送したZIPファイルが本になってます。リスト表示と本棚表示の切り替えが出来ますね。ただ。現在のversionのバグのようで、リスト表示の本のタイトル状態での表示は問題ないのですが、1つのZIP内で複数のフォルダに別れている場合Macで名前を付けていると第2階層で文字化けが発生してしまうのが難点かな?他は問題ないのですが、フォルダの文字化けだけが改善してほしい所です。


 そして実際の表示状態はこんな感じ、漫画をスキャニングして見たのでモザイク処理しておきましたが、実際は何の問題もなく文字も読めるし、カラーページもモノクロページも問題ないですね。JPGとPNGとPDFで試してみましたがいい塩梅です。

 まぁ改善点と希望は先ほど記述したMacでの転送時の深い階層でのフォルダ名の文字化け、もうひとつは青空文庫のようなテキスト形式も読み込めるようになると嬉しいですね。現在でもTXT→PDF処理したら使えるのですが、その手間も面倒ですからねぇ・・・と、贅沢な要望です。 さて、次は使いやすい青空文庫readerでも探しますかね。

関連する投稿

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

Comments:1

qozy 10-12-18 (土) 14:50

2ndブログ更新!: Comic Glass 入れてみた。 http://bit.ly/eGWrTG


Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://mac.planting-field.com/archives/eid950.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Comic Glass 入れてみた。 from [Mac&Lovers]:byPlanting Field 2nd

Home > Application | iOS機器-iTunes > Comic Glass 入れてみた。

ZenBack
Feeds
Other-Meta

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング・にほんブログ村へ Powered by SEO Stats ブログパーツ

Return to page top

Get Adobe Flash player
back to top