« 9月 2018 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home

[Mac&Lovers]:Planting Field 2nd blog

スポンサードリンク

Hair Mail 究極の毛深いメールだ!脱毛し、メール送信!

 Hair Mailと言うメール送信サービスがあった。

 な、なんじゃこりゃ。これは毛深い。究極に毛深い。さすがにここまでの背中毛?背毛?の人にはあったことがない、胸毛や尻毛が濃い人は温泉で見かけるけど、尻毛もビックリするけど・・・ここまでの背中毛はすごいなぁ。

 試しにテキスト打ち込んでみた、
毛深いメール

脱毛された、
脱毛語

友人にこれでメール送ったらビックリされますね、毛深い人には嫌みにとられそうだから、普通の体毛の方に送る分にはネタで行けそう、ハゲの人にもオススメは出来ないなぁ。

しかし、すごい毛だ。Tシャツ着たらシャツが浮きそう。

Safariの見た目でスクリーンショット生成してくれるサービス。

 MacOSXのSafariで表示した見た目で、そのWEBSITEを自動でスクリーンショットを生成してくれるBROWSRCAMPと言うサービスというか、WEBツールがある。もちろんどんなブラウザーからも利用できる、SafariはもちろんFirefox、WindowsのInternet Explorerからも生成できました。

 これの良いところは他の同じようなスクリーンショット生成サービスとは違い、指定したURLのページを全てスクリーンショットしてくれるのがすごい。そう、たとえばうちのこのブログなら結構細長く、縦にスクロールするのですが、その縦長のまんまスクリーンショットを作ってくれるのです。サイズもWidth800〜1600px、画質もPNGと三段階のjpgでの出力です。

こんな感じ。左がMacのSafari、右がWindowsのIE6から生成させた状態。
MacスクリーンショットWindowsスクリーンショット

中々面白いツールですね、しかし生成される画像がでかいなぁ。。。うちのサイトだと高画質jpgで800kbとなる。

リンク:BROWSRCAMP :http://www.browsrcamp.com/

Intel Core 2 Duo搭載の「MacBook」登場!

 Appleさんから。以前から噂のあったようにIntel Core2Duoを搭載した新しいMacBookが発表されました。

ラインナップは以下の通り。

13インチ:ホワイト
1.83GHz Intel Core 2 Duo
512MBメモリ
60GB ハードディスクドライブ
コンボドライブ
139,800円(本体価格 133,143円)

13インチ:ホワイト
2.0GHz Intel Core 2 Duo
1GBメモリ
80GB ハードディスクドライブ
2層式SuperDrive
159,800円(本体価格 152,190円)

13インチ:ブラック
2.0GHz Intel Core 2 Duo
1GBメモリ
120GB ハードディスクドライブ
2層式SuperDrive
179,800円(本体価格 171,238円)

Intel Core 2 Duoは64ビット対応で、これまでのモデルの最大1.25倍のパフォーマンスを発揮します。と記されていましたが、1.25倍程度ならそんなに高速化されたって言う体感は得られにくそうですね。それでもPPC時代の機種、iBook、PowerBookの6倍の高速化が行われてはいるので、PPCから乗り換えには大いに期待大ですね。MacBook Proまでは必要ないなぁ、と言う方には丁度良いと思うし、私もこのくらいのスペックで丁度良さそう。でも、ミドルタワーのMacでないかなぁと淡い期待はまだ持ってるので買わない。金がないって言うだけなんですけどね。それほどビビッと購入意欲はわいていない。

Apple Store(Japan)

ROUNDRECT X RUSSIA

 ROUNDRECT X RUSSIA 最近ネタがない。ネタがないときはフリーソフトの紹介などが楽ちんでいい。そんなわけで以前遊んだソフトを紹介。これもまた結構有名なソフトで、画像ファイルをロシアのトイカメラで撮った様に自動で画像処理をしてくれるソフトである。

 Photoshop使えるので、この様に画像処理することは出来るのだけれども、上手くこの設定に合うまで何回か設定を弄らなければならない。それに比べ専門的にひとつの機能のみに絞ったこの様なソフトというのは非常に楽で良い。設定も少ししかないのですが、結構自由にフィルターのかかり具合を設定できる点も素晴らしい。

 ロシア製トイカメラって言うのはなんちゃってアーティストとかが好きそうなあのカメラです。専門学校生とか好きなんだろうねこの様な雰囲気の写真が。私自身はもう少し粒子の荒れた高感度フィルムで撮ったりしたのが味があって好きだったりもするのですが、こんな雰囲気の写真も嫌いではない。日光写真の高機能版みたいな感じですよね。
ROUNDRECT X RUSSIA2設定はこんな感じで角を丸くするサイズ指定や背景の色、ロシアっぽくするか日本っぽくするかの設定も出来る。もちろん元画像とは違う画像サイズに設定し保存することも可能。

 使い方は変換させたい画像ファイルをROUNDRECT X RUSSIAのアイコンにドラッグアンドドロップすれば自動的にフォルダが生成されそこに変換された画像が保存される仕組み。

 試しに変換したのはこんな感じ。
広島 返還前広島 変換後
写真は日本一周中に行った広島の原爆ドーム。中央に何となくピントがあった状態で周辺はぼける。このボケぐあいと全体的に色調が濁る具合が良い味、雰囲気を醸し出してくれるので好きな方にはオススメですね。

ダウンロードはこちら:teatimelogic

無駄な物をまた更新。

来た来た、.Macアカウントの更新が。メールが来てから1ヶ月くらい悩んでたら、自動的に更新しちゃった。無駄だよな、.Macサービス。ほとんど使ってないもん。このアカウントでiTunes Storeで音楽買えるけど、あんまり買わないタイプの人だし、でもね、辞めるにはこのメールアドレスやら使い過ぎちゃっているんですよね。アドレス変わりました!って連絡しなければいけないのだけれども、こっちからはアドレス解らない方もいますからね。しかたない、更新してしまった以上あと1年様子見しましょう。
.Mac更新

年間9800円。中程度のレンタルサーバー借りられるじゃないですか。私が借りてるレンタルサーバーの年間利用料よりも結構高い。無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄(JoJoかよ!)ポツダム宣言!脱ダム宣言!脱無駄宣言!ですわ。

Home

スポンサードリンク
Feed
Other
Ranking

Return to page top