« 9月 2018 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Home > Tags > コラム

コラム

スポンサードリンク

OS X Mountain Lion 登場!しかしUp-to-Date プログラムでのApple対応酷すぎる。

 ついにやっとこさOS X Mountain Lion – Appleの販売が開始されました。ガッチリこれを狙って新機種も購入していたので無料でアップデートできるので早速OS X Mountain Lion Up-to-Date プログラムを申し込みました。私が購入し到着したのはたのは7月21日でしたのでこちらから申し込みました。

すると結構短時間でコンテンツ・コード・ファイルを開くためのパスワードが記載されたメールと、PDFファイルが添付されたメールが計2通来ていたので早速指定通りの手順で行っていくと・・・・なんと既に使われているコードらしく私がやっても使用済みでダウンロードできない!なんてこったい!

Continue reading

この時期にMacへスイッチだ!

Windows 98/98 SE/Meのサポート、今夏で打ち切りへ(ITmedia)」や「Windows XP SP1のサポートは10月に終了(Yahoo!)」に書かれているようにWindows 98/98 SE/Meは夏にサポート打ち切り、Windows XP SP1も10月でサポート終了という。うーん、個人的にはWindowsでネットすることほぼ無いからどうでもいいんですが、企業などにとっては結構問題なんじゃないの?サポート終了が早い気がしますけど、それでも随分Microsoftが伸ばしてくれたおかげでここまで来たわけだ。vista出すんだからそっちへ移行しろよ!みたいな計画性もあるんでしょうけどさ。

 さて、買い換えの時期ですよ!個人ユーザーも企業のシステムもこの時期にみんなでMacに移行してみたら?ウイルスも今のところ少ないし、サーバーとしても使えるじゃない!さらにはWindowsのDataを使いたいならbootcamp使えばMacで出来るじゃない!さ!今こそMacを買うべ!老若男女ども!
 古いWindowsを使っていてMacにも興味を持っていたあなた!踏ん切りが付くでしょう。サポート終了なら、今しかない!買うなら今しかな〜い♪スイッチじゃスイッチじゃ!XPやvistaに慣れるよりも前にOSXに慣れちゃいましょう。

パソコン使える人の憂鬱

この記事、笑った、これは共感って言うか、ほんとこの通り。

仕事でパソコン、家でもパソコン」–IT技術者が悲鳴
 本業である大手通信会社の仕事がないときも、親戚がコンピュータのトラブルを解決して欲しいと頼み込んでくる。今年はウイルスやスパイウェアの問題が増加したためこのような依頼も増え、McCaulleyもいら立ち始めている。テキサス州フリスコ在住の同氏は、「仕事でコンピュータをいじってばかりなのに、夜帰宅してからも親戚のコンピュータトラブルに対応しなくてはならない」と語っている。

別に私はIT技術者でもないが、何か壊れりゃ電話でサポート!まいっちんぐよね。まえにもそんな記事書いたので、何とかならないかと思いますね。断ったら角が立つしね。着信拒否にしてもダメだろうし。逃げる方法って無いかしらね。Mac布教したとしても、その後の永遠に続く無料サポートエンター化を考えると、「パソコン買おうかと思ってるんだけど、」と訊かれ「へぇ〜」 「何が良いかな?」と訊かれ「Windowsで良いんじゃない?」と答えたこともあったなぁ・・・・。ちょっとなら良いんだけどね、訊かれるのも。いつも毎日時間問わずにっていうのは嫌よねぇ。

この手の悩みって、みんな抱えてるよね。

求む!Windowsのclassic環境のような使い方。その2

 以前書いた記事「求む!Windowsのclassic環境のような使い方。」でbootcampの登場でIntelMac上でMacとWindowsのDualbootが可能となり、可能性が広がったけど、もっと良い使い方が今までのClassic環境のようにOSX上でWindowsのソフトが使えるようになるって言う記事だったんですが、どうやらそれももしかしたら現実になる?

 Macin’ Blogさんのとこで知ったのですが、こんな記事が出てました。案の定英文記事なので無理矢理翻訳!「これ
簡単に要約するとMacOS10.5にはWindows Vistaのカーネルが載り、そうなるとMacOSX上でWindowsのソフトが使えるようになるかもしれないってことらしい。
MacOS-XW.jpg

こんな感じの図もでてたけど、どうなんじゃろ〜もし実現したらこれこそパーフェクトなOSじゃないですか!

人の家のフレッツ光(Bフレッツ)申し込み、工事、開通。

 全くネット知識に疎い知人に頼まれ、引っ越しに伴うネット環境の移行をを頼まれた。別に俺が行うことはほとんど無いのだが、申し込みやら工事やらに付き添い、質問とか色々してくれっていうものだ。

 で、先月中旬近所のPCDEPOTに申し込みにいって来た。Yahoo!BB光やら、フレッツ光やら、nifty、GyaO 光、KDDIメタルプラスとか、TEPCOひかりとか色々あるけど、最初からftthで光ファイバーを検討することにした。後々ADSLにて後悔するのも目に見えそうなのでね。

 色々検討した結果、光電話も使いたいんでまぁYahoo!でもフレッツでもどっちでも良かったのだが、申込者本人の意向によりYahoo!BBは嫌だって言うので、フレッツ&OCNの組み合わせで申し込みを行うことにした。

 最近は光ファイバー導入でも、初期投資額がかなり無料に近いので驚いた。家電量販店とプロバイダーによる無料キャンペーンやキャッシュバックサービスもありがたい。今回のフレッツ&OCNの組み合わせではPCDEPOTで使える金券が10,000円分貰えた、プロバイダーからの開通の連絡書を提示することによって申し込んだ店舗でのみ利用できる物だ。いいなぁ・・・と羨ましそうに知人に言った結果、色々お手伝いをすると言うことで「開通したら半分使って良いよ」と、半額の5000円分の金券使用権利をゲットした!ラッキー!

 さて工事も紆余曲折有ったにせよ、先日無事に行われた。一応頼まれたのでその場に立ち会い色々な質問もして工事の兄さんと色々やりとりをしていた。光ファイバーが簡単に折れちゃうので注意してね!と言われたのでどんな風になるかと実演して貰った。意外にポッキリともろく簡単に折れたのでビックリした。

 ま、そんな勉強もしつつ、無事接続も完了し、ネットもオッケー、光電話も繋がった。ちなみに私自身もBフレッツなので同じ光ファイバー回線なのだが、今回のこの知人宅の回線でフレッツスクウェアの接続結果を見たところ。「60 Mbps」も出ていてビックリした。俺の環境は良くて「40 Mbps」くらいだからだ。もちろん両者共にインターネット接続だともっと低下はするんですけどね。ちょっと俺の環境より早くて羨ましかった。

 そんな訳で無事接続も完了し、一安心です。ちなみにその知人もMacを使っていますので残念ながら、Gyaoやフレッツスクウェアでのビデオ配信ほとんど見られないよ、と、告げた結果ショックは受けていた。一応Windowsも使えるiMac (intel)買えば?と、勧誘はしておきました。

 さて!無事開通したし、5000円分のチケットで何を買うか!早速知人とフレッツの申し込みをしたPCDEPOTへレッツゴー!

続く・・・・・

1 / 2612345...1020...最後 »

Home > Tags > コラム

スポンサードリンク
Feed
Other
Ranking

Return to page top