« 9月 2020 1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > ネタ

ネタ

スポンサードリンク

ROUNDRECT X RUSSIA

 ROUNDRECT X RUSSIA 最近ネタがない。ネタがないときはフリーソフトの紹介などが楽ちんでいい。そんなわけで以前遊んだソフトを紹介。これもまた結構有名なソフトで、画像ファイルをロシアのトイカメラで撮った様に自動で画像処理をしてくれるソフトである。

 Photoshop使えるので、この様に画像処理することは出来るのだけれども、上手くこの設定に合うまで何回か設定を弄らなければならない。それに比べ専門的にひとつの機能のみに絞ったこの様なソフトというのは非常に楽で良い。設定も少ししかないのですが、結構自由にフィルターのかかり具合を設定できる点も素晴らしい。

 ロシア製トイカメラって言うのはなんちゃってアーティストとかが好きそうなあのカメラです。専門学校生とか好きなんだろうねこの様な雰囲気の写真が。私自身はもう少し粒子の荒れた高感度フィルムで撮ったりしたのが味があって好きだったりもするのですが、こんな雰囲気の写真も嫌いではない。日光写真の高機能版みたいな感じですよね。
ROUNDRECT X RUSSIA2設定はこんな感じで角を丸くするサイズ指定や背景の色、ロシアっぽくするか日本っぽくするかの設定も出来る。もちろん元画像とは違う画像サイズに設定し保存することも可能。

 使い方は変換させたい画像ファイルをROUNDRECT X RUSSIAのアイコンにドラッグアンドドロップすれば自動的にフォルダが生成されそこに変換された画像が保存される仕組み。

 試しに変換したのはこんな感じ。
広島 返還前広島 変換後
写真は日本一周中に行った広島の原爆ドーム。中央に何となくピントがあった状態で周辺はぼける。このボケぐあいと全体的に色調が濁る具合が良い味、雰囲気を醸し出してくれるので好きな方にはオススメですね。

ダウンロードはこちら:teatimelogic

iPod 色々

20060607005832.jpg AppleのiPod関係で色々でてますね。まずは、アメリカで先に発表されていたNIKE+iPodです。日本でも発売されるみたいで、Appleのサイトに掲載されています。

詳細ページ http://www.apple.com/jp/ipod/nike/

20060607010445.jpg もうひとつのiPod関係ネタは大人気だったiPodのバリエーションの1つ、「U2」惜しまれながらラインナップから消えていましたが、復活したようです。iPod U2 Special Editionは裏面も黒で、完全なスペシャルでやんすよ!

Store:iPod U2 Special Edition
詳細ページ http://www.apple.com/jp/ipod/u2/

最近熱いなぁ。

 うーん、最近すっかりMacネタ書いて無いや。なーんか何処見ても同じ内容だしね〜面白い話もないわけさ。書くことがないからブログカスタマイズしてましたよ〜

 ま、うちのblogは一応Mac&LoversってわけでMac以外も書けばいい話なんだけどねぇ〜

改造ネタも一通り終わって落ち着いてますからね。

 そう言えばゴールデンウィーク前後から気温上昇に伴い、私の改造G4君とcubeなWindows君。共に高温です。でもMacの方はSonnet製Encore/ST G4 1.4GHz[SG4-1400-2M-J]にしてから熱暴走は皆無だわ。safariとFirefox同時起動でさらにQuicktimeや動画エンコードなんか同時に色んな作業やってたら47度まで上昇しましたね。CPU温度。でもまだ平気。

 Windows(eX.computer Q52Jicon)の方も結構高温になっちゃいますねCPUはファンを高速回転にしたら有る程度抑えられますが、HDDが結構高温、使ってるベアボーンがいけないんだろうけど。仕方ないのでベアボーンのボディ天板にアイスノン載っけて強制冷却してます。

 今年の夏は無事に過ごせるかしら。うちのパソコンどもは・・・。

iBook?PowerBook?爆発!!!

 久々に、某巨大掲示板をのぞき、新Mac版で情報探していたら・・・。こんなスレが立ってて、ちょろっと覗いたら大変なことになっているらしい。

 iBookが爆発って言うことです。
img20060408231837.jpg

最初思いっきりネタかと思ったらどうやら本当っぽい。主婦の方が使っていたらしいのだけれども、発熱し爆発。位置的にはバッテリーの辺りだと思われるのだが、どうやらiBook G4およびPowerBook G4バッテリー交換プログラムに当てはまる機種だったのでは?と言うことらしい。

しっかし、恐い。あんなに凄い爆発の仕方からして、本当に作業中だったら指吹っ飛びそうじゃないですか。取りあえずその主婦の方に怪我はなかったらしいけど・・・・電化製品て恐いのねぇ・・・。Appleがリコールしていたけどさ、普通そんなにメーカーサイトなんてチェックってしないから気がつかなかったのではないかしら?

詳細はこちら
http://www.vipper.org/vip231539.zip.html
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1144495310/
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1144506557/l50

Macの改造将来性を考えると・・・

iconicon 改造ネタを書いている私としては気にならないはずはない!ってなかんじで先日発売開始されたMac miniのCPUスロットはソケットタイプで交換可能って言うのは随分有な話だが。実際に交換したって言う記事がLINKAGE経由で知ったhttp://www.xtremesystems.org/forums/showthread.php?t=91459に出ていました。元々のは1.5GHzCoreSolo搭載のMac miniに2.16GHzのCore Duoiconを載っけたみたいです。でもただ交換しただけで熱とか平気なのかな?ノート型用のモバイル向けPentium Micon後継だからそんなに発熱は心配ないか? ま、もっともっと人柱報告が上がればおのずといろいろな結果報告が上がると思うので興味津々ですね。

 こう、Mac miniとかiMac (intel) 、とソケットタイプと言うことでCPU交換が出来るってなってくると得にタワー型の高性能モデルを買って後々まで延命していこうって言う今までのMacルール?ルールって決まってないけど長く使うならタワー型買って改造って言う定番が結構あったと思うんですよ。他のは改造中々手軽に出来ませんでしたからね。でも今回のIntelチップ化によりコンシューマー機でそれができるってなると随分変わってきますね。へタすりゃMac miniとかiMac (intel)でもかなり長期間ハイパワー改造が出来る可能性が出てきたわけですよ。CPU交換て言う点ではね。そう考えるとMacに新しいラインナップを追加欲しいですね。たとえば今のPowerMac系までの拡張性を求めるまで行ったら価格高くなりそうだから、せめてミニタワー、ミドルタワークラスのを1個バリエーションに追加して欲しいですね。もちろんCPU交換できて、さらにPCI-Expressスロットを交換可能な状態のを設置して欲しい。グラボ交換用って感じですよ。拡張性重視な感じでほんと欲しいですね。iMac (intel)と同じくらいの性能でモニター無しのミニタワー、ミドルタワー、スリムタワー辺りをラインナップに希望したいなぁ・・・今のラインナップの製品じゃCPU交換、HDD交換、メモリー増設くらいしかできませんからね グラフィック関係も強化したくなるんだからさ。なんとか出てくれたら嬉しいんですけどね。

Home > Tags > ネタ

スポンサードリンク
Feed
Other
Ranking

Return to page top