« 9月 2020 1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > Application

Application

スポンサードリンク

Internet Explorer 7

 ie7 MicrosoftさんからInternet Explorerのバージョン7が正式リリースされていました。私の大嫌いなブラウザであるInternet Explorer6ですが、それから結構な進化があったようですね。注目すべき変更点は

  • タブブラウジング搭載
  • RSSフィード
  • CSSサポート強化
  • 透過png対応

上記に書いたようなのが個人的に私の気になる部分かな?css強化と透過png対応はどんなブラウザでも同じ画像を表示させたり、レイアウトを整えたりするのに必須ですからね。

 まだ英語版だけが正式公開で、日本語版はもうちょっと待ってね!って感じな様ですけど、どんな風にちゃんとなってるか興味有りますね。もちろんMac版はないのでWindows用ですけど、SafariとFirefoxとInternet Explorerでは表示されかたが異なりすぎるので苦労するんだな、これが・・・。日本語版が正式に公開されたらダウンロードして遊んでみようっと・

 このblogはほとんどの方がMac OSXでSafariを使ってみてくださって居る方が大半ですが、もうひとつのblogはほとんどの方がWindowsでInternet Explorer6を利用されているので、きっとこの流れでほとんどの人は将来7を使うんでしょうし、いくら対応しませんなんて書いているけど、チェックしないわけにはいきませんからね。

 そういえば相変わらずSafariに対応しないSITEが多いですね。個人SITEもSafariで見るとcss部分がちゃんと表示されていなかったりするからチェックしてないんだろうなぁ?なんて残念になりますね。IE6で見るとちゃんと見られるのにね。

ダウンロードはこちらから!
http://www.microsoft.com/windows/ie/ie7/about/default.mspx

参考リンク
マイクロソフト、「Internet Explorer 7」正式版を提供開始(CNET Japan)

Google のMac用アプリのダウンロードページ!

 なんと!Googleさん!さすがです。Mac用Application専用のダウンロードページが公開されていました。

こちら!http://www.google.com/mac.html
現在配布されているアプリケーションは下記の通り。

  • Google Notifier
  • Google Toolbar
  • Google SketchUp
    • 3Dパース制作ツール。なんかデモ見たけどSims2みたいですね。ゲームじゃないけど、ちょっと面白そう。
  • Picasa Web Albums Uploader
  • Google Earth
  • Google Widgets

まぁ、使うことはそんな似ないソフトが多いけど、GoogleEarthは必需品かな?Widgetの検索やFirefox用のGoogle ToolbarもいいんですけどFirefoxにもSafariにも検索窓ついてるから使わないなぁ。

ectoを試してみた。(Serene Bach)

ecto PCのローカル環境でブログの記事を書きそのまま投稿。と言うので有名なアプリケーション「ecto」を試してみた。もちろん環境はMac OSX、使うブログシステムはSerene Bachである。このソフトは使えるのかな?と思いググったりして情報を得るとSerene Bachではどうも微妙な情報しか得られない。使ってる人もほとんど居ないし、そんなわけでちょっと実験。ダメもとです、使えたらラッキーだし、使えなかったら、まぁ仕方ないって言うことで・・・。

 サイトからダウンロードをし解凍、そんでもって起動する。シェアウェアなので金払ってね!と言われますが20日間くらいは無料でお試しできます。

 起動すると設定画面が出てきますので自分のブログのURLを入力しアカウントとパスワードを設定。ログインするURLを登録すると・・・自動でちゃんと接続されます、これは簡単。

読み込みecto←この様にUPされている記事がリスト表示されました。

記事投稿ecto←記事の投稿画面はこの様な感じ。さっそく試しに投稿してみました。このブログの文字コードはUTF-8では無く、EUC-JPコードに設定していますが、設定の所にある「HTMLエンティティでエンコード」のチェックは外します。外さないで記事を投稿すると文字が全て「ち」という形態で投稿されます。チェックを外して投稿すればちゃんと日本語は普通に表示されます。

 では、何の問題もないのか?と言われるとちょっと悲しいお知らせが・・・なんと、カテゴリー情報をectoでは得られないのです。カテゴリーを反映させたいのですがそれが無理です。以下のようなエラーが表示されます。
カテゴリーエラーecto←これ!
他のブログサービスやMovable Typeの様なツールでは問題ないのでしょうけれども、Serene Bachではこれでは使えませんでした。せっかく良いツールなんですけど、私には不要です。結局これで投稿したとしたらもう一度ログインして一件ずつカテゴリーを設定し治さないといけません。めんどくさいですね。お金払って使うソフトですから・・・。今後MovableTypeにシステムを変更したりしたときには使っていきたいApplicationなのは間違いなく、ちょっとSerene Bachが対応し切れていないのが残念です。

iFreeteを試してみた。

 Macの販売店のひとつであるPLUSYUさんのブログで紹介されていた、フリーソフト管理ツールの「iFreete」を試してみた。

ダウンロードはMacXeagleさんのこちらからダウンロードします。

 iFreete01
起動すると英語かフランス語かを尋ねられるのでお好きな方を選んでください。フランス語の方が得意な方は迷わずフランス語を!・・・得意じゃないけど英語を選択しました。
 で、起動すると自分がインストールしているフリーウェアの新しいバージョンがあるかどうかを自動的にチェックしてくれます。それ以外にも有名どころのフリーウェアの新しいバージョンが出たかどうかも見ることが出来ます。これは便利だ。いちいちそのソフトの配布サイトを閲覧に行かなくてもアップデート状況を確認することが出来ます。
iFreete02
さらにはそのサイトへ行ってダウンロードしなくても、このiFreete上で高速ダウンロードが出来るので便利でした。

 残念なのはPLUSYUさんのブログでも書かれているとおり有名どころのフリーウェアだけで、ちょとマイナーなソフトに関しては登録されていませんでした。もちろんn日本語だけのフリーソフトなんかは有るわけもなく・・・・このソフトの日本語版誰か開発してくれないかな?日本語フリーソフトの更新状況もチェック出来、ダウンロードも可能な奴求む。

iij4u用Mozilla Thunderbird

サンダーバードロゴ 私が利用しているプロバイダーはiij4uと言うプロバイダーなのだが、そうそうここのプロバイダー使ってる人には出会わないけど、うちのblog閲覧に来る人にもほとんど居ない・・・。でも俺は使っているから書いておこう。

 Mozilla Thunderbirdになんともiij4u用カスタマイズバージョンがあった。

どの部分がカスタマイズされているのかと言うと。

IIJカスタマイズ版Thunderbird及び拡張機能は、「Japan Email Anti-Abuse Group (JEAG)」が推進する迷惑メール対策に適合した形でカスタマイズされており、かつIIJに接続するための送受信サーバやポート番号等の情報があらかじめ設定されておりますのでユーザのメールアドレス等最小限の情報を入力するだけで、お客様は安全かつ簡単にIIJ4Uのメールサービスをご利用いただけます。

なお、既にMozilla Thunderbirdをインストールされているお客様は、 拡張機能をダウンロードし、それを組み込むことによって、簡単にカスタマイズ機能の拡張が完了します。

と、言うことらしい。

詳しい内容と、ダウンロードはこちらから。
http://www.iij4u.or.jp/guide/basic/mail/thunderbird/

カスタマイズ済みのThunderbirdと拡張機能だけのダウンロードが用意されています。カスタマイズ済みのMozilla ThunderbirdはWindows版、Macintosh版、Linux版が用意されていました。

 2006年 8月 30日から配布が開始されていたようですが、私は全く知らなかった。あはははは

Home > Tags > Application

スポンサードリンク
Feed
Other
Ranking

Return to page top