« 9月 2018 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Home > Tags > Classic

Classic

スポンサードリンク

OSX版SimpleText

 Macを漢字talk〜OS9時代から使っている人なら知っている超メジャーなApplication「SimpleText」ですが、OSXには存在しませんでした。使うにはclassic環境で使うしかなかったわけですが、とある所でOSXでの使い方が載っていたのでさっそく挑戦してみました。

まずはOSX付属のXcode Toolsをインストールしておきます。すると・・・・
Developer>Examples>Carbon>SimpleText
と、中にはSimpleTextのソースコードが!さらにその中にはSimpleText.xcodeが!
さっそくxcodeを起動し、ビルドし実行!保存されたのをダブルクリックすると何とも簡単にOSX版SimpleTextの出来上がり!

ピクチャ 19.pngピクチャ 18.pngピクチャ 17.pngピクチャ 20.png

え?みんな知ってる?俺が知らなかっただけか・・・・

求む!Windowsのclassic環境のような使い方。その2

 以前書いた記事「求む!Windowsのclassic環境のような使い方。」でbootcampの登場でIntelMac上でMacとWindowsのDualbootが可能となり、可能性が広がったけど、もっと良い使い方が今までのClassic環境のようにOSX上でWindowsのソフトが使えるようになるって言う記事だったんですが、どうやらそれももしかしたら現実になる?

 Macin’ Blogさんのとこで知ったのですが、こんな記事が出てました。案の定英文記事なので無理矢理翻訳!「これ
簡単に要約するとMacOS10.5にはWindows Vistaのカーネルが載り、そうなるとMacOSX上でWindowsのソフトが使えるようになるかもしれないってことらしい。
MacOS-XW.jpg

こんな感じの図もでてたけど、どうなんじゃろ〜もし実現したらこれこそパーフェクトなOSじゃないですか!

求む!Windowsのclassic環境のような使い方。

さっきも書いたように、私としてはシームレスにOSX上でWindowsを動かして使うような使い方の方がいい気がします。

 そんなわけでVirtualPCのようなソフトの登場が待ち遠しいです。

 でも、一番望むのはただ、Mac上でWindowsが動くって言うことだけではなく。OSX上でClassicみたいにWindows環境が立ち上がりWindows用のソフトをMacでも問題なく使えるようになると良いですね。

 もし、これが出来たらMac一台でMacOSX上でMac用のPPC用、UB化されたソフトはもちろん、Windows用に書かれたアプリケーションも全部使えるようになればすばらしい!もちろんWindowsの画面は全く必要なく、Classic環境のようにbackgroundで動作してくれたら、ユーザーの目にはMacOSXの画面上でWindowsソフトが動いているだけに見える。これこそが将来望むMacとWindowsの融合ではないのかしら? 期待に胸はふくらむ。

 ただ、MacOSXが消えて無くなるって言う悲観的な意見もちらほら見かけるけど、そんなのは解っていない証拠だ。Macは無くならない、こんなに優れたOSを無くすことは良くない。Microsoftもただでさえ進歩しないWindowsがさらに開発が遅れることになりかねないからだ(vistaの開発遅れすぎ!)、AppleとMicrosoftは競争してこそお互いのOSが良い物になるはずだからだ。切磋琢磨しどちらも進化し続けていくことが今後もコンピュータ業界には必要なのですよ。技術は競い合わないとね!

 個人的にMacファンだけの立場としてはMacでWindows動いちゃったのはちょっと複雑ではあるけど、賛成もしている、せっかくある物は使いましょう!

Classic切り捨て

Classicどうやら噂は本当でした。先日発表されたIntelCoreduoプロセッサー搭載のiMacMacBookProに搭載されているOSは10.4.4なのだそうだが、それにはClassic機能が無いということらしい。applelinkageさんのところでappleinsiderが報じていると伝えていました。ただシステムはNVRAMを搭載しており、従来通り「Command」、「Option」、「P」、「R」キーでのPRAMクリア機能は使えるようです。

と言うことでClassicはついに葬り去られる運命と相成りましたな。はたして日本の印刷写真業界のIntelMac移行はまたすっごい遅そうですね。OS8.6→OS9移行で時間がかかり、OS9→OSX移行なんかやっと最近OSX完全対応なってきた矢先に Intel化。さてさてどんくらい時間かかるかな。あの業界の使用ソフトは古いですからね。最新版を導入するには周りとあわせないといけないですし、出力入力も対応しないといけませんからね。

まぁそんな業界の話はいとして俺の環境はどうなのだろう。OS9を利用することって今はほとんど無いのだけれども、Classic環境は一応残してある。実際問題ほとんど使うことはない。俺的には無くなっても大して困らないのだが、OS9でしか使えないソフトを使っている方には大問題ですね、高価なソフトに投資をし使い続けていらっしゃる方も多いはず、印刷業界、音楽関係とかですね。
 俺としたらClassicよりRosettaがどの程度PPCソフトを動かしてくれるかの方が気になる。恐らくだいたいのソフトはアップデートして対応とかになるのだろうけど、きっとそのソフトも最新版だけ対応とかになりそうだ。たとえば私はAdobePhotoshopIllustratorはCSバージョンを利用しているのだけれども正式対応するのはCS2以降になりそうで心配ではある。おそらくこのままでも動くのでは?と言う淡い期待も持っているのだけれどもね・・・・。

新製品発表、で思ったりしちゃったり。

im_ib_chip_060110.gifさ、今朝になりますが、色々Appleさん新製品出してきました。昨年発表されていたCPUのIntelへの行こうが思ったよりも早い段階で始まりましたね。
 さて、予想していたのは、MacminiとiBookからのコンシュマー向け下位機種からIntel化を計るのかと思っていたのですが実際というか、予想は外れコンシュマー向け上位機種のiMacと、プロ向けノート型PowerBookがアップデートされました。

インテル搭載新機種は、iMacと、MacBookProです。

詳細などはApple Storeを見たら解るので割愛させていただくが、他のサイトさんも書かれているし。そこでちょっと思ったことでも書いておこうか。さて、このに機種に搭載されたIntel製CPUはどれにあたるのかしら。Intel Core Duoプロセッサという名前なんだけど、実際問題PentiumDにあたるのかしら?でもPentiumDのクロック数は2.8GHz〜3.2GHz程度なので恐らくノート型用の省エネ番CPUなんでしょうな。うーん、どの程度の物なのか。あ、でも省電力版のYonahって名前でしたね。それが搭載されたのでしょう。実機を買う金はないので新製品レビューなどが早く色んな所にアップされるのを気長に待つとするか。

今年中には全てのIntelへの移行が完了すると言うことですから今年末にはPower Mac系もIntelへの移行が行われるでしょう。どの様なスペックになるのか気になるところですね、
PowerBookがMacBookProって名前になったから、PowerMac G5はMac Proとか言う微妙な名前になっちゃうのかしら・・・。

あ、どうやら新機種のiMacと、MacBookProですが、PowerPC版のiMac G5PowerBook G4もしばらくは平行販売される模様ですね、


そう言えば気になる点としては、PPC用はRosettaが搭載されてエミュレーションは出来るらしいけど結局OS9のClassic機能はサポートされたのかな?Intel版Macで。どうなんじゃろ。新製品発売に注目しがちだが過去の遺産は引き継ぐのかしら。

後、iLife ’06iWork ’06とか.Macもアップデートされましたが、ポッドキャスト機能が強化というか搭載され、色々連結して作業が出来るようになったようですね。どっちかというとこっちに興味があるかも。もう少し検討して導入するか考えようか、Garagebandで作曲して公開するのも楽になりそうですね。

気になる新機能としてはiLife ’06に入っている新アプリiWebに入ってるブログ作成機能ですが、これは.Macにアップデートされるのでこれからブログを始めようとしている方はアフィリエイトを利用できない点を理解してから始めた方が良いですね。.Mac内サイトはアフィリエイトの利用が確か一切出来ないはずですから、利用規約的に。アフィリエイトやりたい方は無料のブログサービスで可能なところを利用した方が無難でしょうね。でもちょっと興味有るのでもしかしたらもう1個のブログを閉鎖してiWebで作ってみても良いかな?なんて思っても見ます。アフィリエイトに関してはここでやっているからなぁ。

1 / 212

Home > Tags > Classic

スポンサードリンク
Feed
Other
Ranking

Return to page top