ATOKのUniversalbinary化

スポンサーリンク

InteliMacに全く対応していないATOK 2005 for Mac OS X!先日に続いてやっとこさJustsystemのuniversalbinaryに対してのコメント、と言いますか対応状況がATOK 2005 for Mac OS Xユーザーの私にメールで送られてきました。まぁ、Justsystemのサイトでも発表されていますけどね。とにかく発表されていました。

日頃は 弊社Mac OS X版製品をお使いいただき、誠にありがとうございます。

 先日アップルコンピュータより発表された「Intelプロセッサ搭載のMacintosh」
 への弊社Mac OS X版製品での今後の対応についてお知らせします。

  申し訳ございませんが、以下の製品につきましては、
  「Intelプロセッサ搭載のMacintosh」に対応しておらず、
  この環境ではご利用いただけません。また、今後の対応予定もございません。
  どうかご了承ください。
     ・ATOK 2005 for Mac OS X
     ・ATOK17 for Mac OS X
     ・ATOK16 for Mac OS X
     ・ATOK15 for Mac OS X
     ・ATOK14 for Mac OS X
     ・ラベルマイティ for Mac
      (ラベルマイティ for Mac OS X)

 現在開発中の次期ATOKにつきましては、
 Universalアプリケーション(ユニバーサルアプリケーション)※
 として提供を予定しております。

  ※PowerPCおよびIntelプロセッサ搭載のMacintoshの両方で動作する
   アプリケーションのことです。

 最新の情報につきましては、 以下のサイトにてご案内しておりますので、
 お手数をおかけいたしますが、ご確認いただけますようお願い申し上げます。

    ▼ジャストシステム製品のMac OS X 対応状況▼
    http://www.justsystem.co.jp/os/macosx/?m=jui6m01

うーん。やっぱりね、次期Mac用ATOKから対応と言うことです。確かATOK 2005 for Mac OS Xが発売されたのは昨年の秋頃。次のメジャーアップデートもその頃になるのかな?今年の秋頃?それまでに今までのATOKユーザーが他の日本語変換ソフトに流れちゃう気もしないでもないが、できたら春ぐらいにはuniversalbinary版をリリースしておいた方がいい気がしますね〜。なるべく急ぎましょうよJustsystemさん。

ちなみに日本語変換ソフトのライバルエルゴソフトのソフトEGBRIDGE 15に関しましてはエルゴソフトのダウンロードページから(こちら)universalbinaryのβ版がダウンロード可能となっております。随分違う対応ですなぁ。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました