« 9月 2017 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Home > Tags > ニュース

ニュース

スポンサードリンク

九十九電機:民事再生法申請

九十九電機が民事再生法申請というニュースが飛び込んできた。

 と言うことだ、バブル期の借入金や不動産。昨今の競争激化などなどで負債総額は約110億円。店舗営業は続けながら再建をめざすそうである。

 私の持っているWindows機も九十九電機で通販購入したものなのでちょっとビックリというかショックというか。貯まってるポイントはどうなるんだろうかねぇ店舗は運営続けて再建を目指すわけだからその辺りは平気かな?

10/31追記
民事再生手続開始の申立てのお知らせ:九十九電機株式会社
と、リリースが出ていました。
帝国データバンクからも出てます。

府中にAppleStoreが・・・

 Apple Storeと言っても銀座や渋谷にあるようなApple単体のビルじゃなく、良くある家電量販店の中の一部分でMac関係を販売している部分があると思うんですが、そこをApple Store化するそうです。日本全国で見ると地方などではそのような出店、展開方法の傾向が強く、大型家電量販店の一部でApple Storeが運営されている。

 そう、要するにそのような形で東京の多摩地区主要都市の1つ府中市のケーズデンキにApple Storeが来月11月中旬にOpenする計画のようです。もし、ちゃんとOpenしたら多摩地区のAppleユーザーにはおいしいスポットが出来ることになります。新製品や、周辺機器、いままでそんなに数がなかったり、欲しい商品を見るのに都内や吉祥寺、などへ出向いていた方には朗報となるでしょう。

Continue reading

さようなら"Netscape"さん。最後のアップデート公開。

 久し振りのエントリーです。ご無沙汰して申し訳ないですが、気になる、放っておけないニュースだったので久し振りにエントリー上げます。Mac関連ニュースがこの数ヶ月いっぱいあっても記事にしなかったくせにネスケに敏感に反応した俺(^^)

Netscape 時代の終焉か、時が流れるのは早い物で以前はシェアナンバーワンを誇っていたブラウザーソフトの先駆けであったNetscapeNavigator〜NetscapeCommunicationシリーズがついに最後のバージョンアップを行いました。これで一時代を築いた名ソフトが姿を消します。サポートは3/1で終了とのこと。

 姿を消すと言ってもこのNetscape(通称:ネスケ)が残した物はかなりの物で既にその副産物としてFirefoxやThunderbirdを筆頭に色々ある。だから正直言えば今ネスケが消えても何の問題がないのが悲しい現状ですね。

Continue reading

色々発表 iMac、Macmini、keyboard 他諸々

Appleさんから日本時間で今朝2時頃から新商品が発表されました。では順番に・・・
Apple、新しい「iMac(Mid 2007)」を発表

噂通りアルミをふんだんに使った新iMac(Mid 2007)の登場です。今までのiMacはその形からアゴMacなど呼ばれていて、新機種の形はどうなるのか?などなど期待されてはいましたが基本的デザインの系統は同じで「アゴ」でしたね。さらに私は個人的に大いに頂けない液晶のクリア液晶化!良く最近流行のつやつやてかてか液晶です。MacだとMacbookの液晶と同じような感じでしょう。液晶の周囲が黒縁になってその上にガラスでコーティングされたつやつや液晶です。 今回のiMacは液晶周りが黒、背面も黒、その他のボディがシルバー(アルミ)となっています。そんなことから愛称は「アゴパンダ」や「遺影Mac」と呼ばれ始めているようですね、アゴパンダは良いけど遺影は嫌ですね。

注目のラインナップは下記の通りでCPU、グラボ、HDD容量などが軒並みUPされていて価格はアメリカドルだと24インチで若干下がっていました。日本円だとちょっと値上げ?17インチはラインナップから抹消され一番下の機種も20インチ。グラボ無しタイプの格安iMacも消えました。

追記ですが、残念なことにアルミになったからなのか、薄くなったからなのかは知りませんが、「Appel Remote」が磁石でボディにくっついていた旧機種でしたが今回はくっつかないようです。Appel Remoteを無くさないようにしましょう。

iMac(Mid 2007)

20インチ

2.0GHz Intel Core 2 Duo

1GBメモリ

250GB ハードディスクドライブ1

8倍速 2層式SuperDrive

ATI Radeon HD 2400 XTグラフィックプロセッサ (128MBメモリ)

¥159,800(本体価格¥152,190)

20インチ

2.4GHz Intel Core 2 Duo

1GBメモリ

320GB ハードディスクドライブ1

8倍速 2層式SuperDrive

ATI Radeon HD 2600 PROグラフィックプロセッサ (256MBメモリ)

¥199,800(本体価格¥190,286)

24インチ

2.4GHz Intel Core 2 Duo

1GBメモリ

320GB ハードディスクドライブ1

8倍速 2層式SuperDrive

ATI Radeon HD 2600 PROグラフィックプロセッサ (256MBメモリ)

¥239,800(本体価格¥228,381)

24インチ

2.8GHz Intel Core 2 Extreme

2GBメモリ

500GB ハードディスクドライブ1

8倍速 2層式SuperDrive

ATI Radeon HD 2600 PROグラフィックプロセッサ (256MBメモリ)

¥299,800(本体価格¥285,524)

Continue reading

DivxをPro版に無料で・・・期間限定!

 さっき友人から教えて貰いました!

 動画変換ソフトのDivXだが、通常は機能が制限された無料版とフル機能の有料版のProがある。Pro版は2,599円でのupdateが可能だが、なんと、今日だけ無料でPro版へアップできるというのだ。もちろんMac版Windows版ともにである。

無料でPro版のシリアルが貰えるURLはこちら。
Mac版(日本語):http://www.divx.com/dff/index.php?lang=ja&version=mac
Win版(日本語):http://www.divx.com/dff/index.php?lang=ja&version=win

 Windows版は詳しくUP方が書いてありますのでそちらを参考に・・・。Mac版はメールアドレス入力欄に入力し送信するとシリアルが送られてきます。次Pageに行くとupdate方法が記載されていますのでその通りにやると無事updateできます。

 せっかくなのでPro版に早速アップしました!問題なくアップできたのでちょっとラッキーです。(^^)違法とかじゃなくちゃんとしたキャンペーン的なもののようなので皆さん興味有る方はupdateされてみては如何でしょうか?

DEATH NOTEパソコン

デスノートパソコン日本テレビで放送中のアニメDEATH NOTE、そして日テレ系列で映画化されたデスノート。原作は終了したのにもかかわらずいまだに大人気なこのマンガ「DEATH NOTE」ですが、ついにDEATH NOTEパソコンが登場しました。

 笑えるのが死に神デユークが大好物のりんご型USBメモリが付いています。価格は200,000円で、全世界完全限定30台だそうです。欲しい方はお早めに。

SPEC

CPU:モバイルAMDSempron(TM)プロセッサ3200
OS:Microsoft Windows Vista Home Puremium
液晶:15.4型ワイド液晶 スーパーシャインビュー液晶
メディアスロットト:トリプルメモリースロット   
メモリ:1GB
ハードディスク:約100GB
ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
LAN:トリプルワイヤレスLAN搭載
FeliCaポートあり
サイズ:幅360×奥行き260×高さ40mm

購入は日テレ通販ポシュレからどうぞ。

iPod shuffle が5色になった。

 iPod shuffleが突然五色になりました!まぁ予想通りって言うか、ネタ切れって言うか、毎回このパターンなので、「やっぱり、またかよ」とぶっちゃけ感じますが。出たら出たで、五色有ると嬉しくなっちゃう俺は何だろうか。

 いざ買おうと思った場合何色にしようかなぁなんて悩む姿を考えると笑っている自分がいる。まぁワンパターンな五色戦略ですがこれもまたAppleらしさなんでしょうね。そろそろ他のバリエーションも考えて欲しい物です。

Apple Store(Japan)

iPhone、AppleTV登場!&社名もApple Inc.へ

iPhone登場!
iPhoneアメリカとかあっちの話です。アジアではもうチョイ先のようですが、取りあえず噂だったiPod携帯がついに登場しましたね。
詳しくはこちら
なーんかタッチパネルやら何やらで画面でかいですね〜、すごいな。ただ、日本ではやっぱり無理なんじゃないの?どうせって思ってしまう自分が居る。DoCoMoかsoftBankかauか、どこかが出してくれるのかしら?俺としたらFOMA規格で出してくれると少し検討しようかなって思うけど、わざわざこれのために他の会社には変えないです。携帯で音楽効く必要性無いよね。

Apple TV登場!

登場しましたよ!Apple TVが、これでMacやPCに保存してある動画データがテレビで見られる!・・・の?でも、メディアプレーヤーとか今ある奴の方が私の環境では良さそうですね。このApple TVだと、恐らくiTunesに登録してあるDataをネットワーク経由でTV画面に表示させるって感じでしょうから・・・・ちょっと私は要らないなぁ。それに接続できるテレビもワイドスクリーンまたはハイビジョンテレビって事ですから、もっと将来テレビ買い換えたりしたときに検討する物かな?

HDMI、DVI、またはコンポーネント入力を備えた16:9ワイドスクリーンまたはハイビジョンテレビ
有線または無線ネットワーク環境
iTunes 7
ブロードバンドインターネット接続(通信料が課される場合があります)
Mac OS X v10.3.9以降をインストールしたMacintosh、あるいはWindows XP Home または Professional(SP2)をインストールしたコンピュータ

価格は36,800円です。出荷予定日は2月となっています。

Apple Store(Japan)

社名変更!
今までApple Computer Inc.だった会社名がApple Inc.になりました。ただのAppleです。Computerを外したようですね。コンピューターメーカーと言うよりiPodなどの売り上げが好調ですし、家電メーカーという位置づけを強く示したいようです。SONY化してきましたねぇ〜。SONYは逆に分社化してSONYMusicやらSONYComputerEntertainment等などの子会社もあるんで同じじゃないでしょうけど、そのうちAppleも何故こんな物を!ってかんじの商品作り始めるのかな。東芝や日立見たく冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機作り始めたら泣くけどね。

うーん、今回のもあんまり個人的には必要のない物が登場した感じ。俺としたら昔からのMacファンなだけですから、Macのハード関係で惹かれる物が登場してくれた方が何倍も嬉しいんですけど、iPodまではいいけどさ、なーんか幅広くなってきてちょっとね。AppleらしいDesignセンスはさすが!って思いはするけど、でも中々面白い商品であるとも思っていますよ。さすがAppleって感じもしてます。他のメーカーが出せないような物を次々時代に先駆けて投入してくるのはさすがです。今後も面白い商品出してくれたら飽きはしませんけど。

Intel Core 2 Duo搭載の「MacBook」登場!

 Appleさんから。以前から噂のあったようにIntel Core2Duoを搭載した新しいMacBookが発表されました。

ラインナップは以下の通り。

13インチ:ホワイト
1.83GHz Intel Core 2 Duo
512MBメモリ
60GB ハードディスクドライブ
コンボドライブ
139,800円(本体価格 133,143円)

13インチ:ホワイト
2.0GHz Intel Core 2 Duo
1GBメモリ
80GB ハードディスクドライブ
2層式SuperDrive
159,800円(本体価格 152,190円)

13インチ:ブラック
2.0GHz Intel Core 2 Duo
1GBメモリ
120GB ハードディスクドライブ
2層式SuperDrive
179,800円(本体価格 171,238円)

Intel Core 2 Duoは64ビット対応で、これまでのモデルの最大1.25倍のパフォーマンスを発揮します。と記されていましたが、1.25倍程度ならそんなに高速化されたって言う体感は得られにくそうですね。それでもPPC時代の機種、iBook、PowerBookの6倍の高速化が行われてはいるので、PPCから乗り換えには大いに期待大ですね。MacBook Proまでは必要ないなぁ、と言う方には丁度良いと思うし、私もこのくらいのスペックで丁度良さそう。でも、ミドルタワーのMacでないかなぁと淡い期待はまだ持ってるので買わない。金がないって言うだけなんですけどね。それほどビビッと購入意欲はわいていない。

Apple Store(Japan)

Core 2 Duo搭載のMacBookPro登場!

 Apple StoreさんよりIntel Core 2 Duoを搭載した新しいMacBook Proが登場しました。最大で39%高速化したようです。本当かなぁ?

 ラインナップ

  • 15インチ: 2.16GHz
    • 2.16GHz Intel Core 2 Duo
      解像度1440 x 900ピクセル
      1GBメモリ
      120GB ハードディスクドライブ1
      6倍速 2層式SuperDrive
      ATI Mobility Radeon X1600 128MB GDDR3メモリ
      ¥249,800(本体価格¥237,905)
  • 15インチ: 2.33GHz
    • 2.33GHz Intel Core 2 Duo
      解像度1440 x 900ピクセル
      1GBメモリ
      120GB ハードディスクドライブ1
      6倍速 2層式SuperDrive
      ATI Mobility Radeon X1600 256MB GDDR3メモリ
      ¥309,800(本体価格¥295,048)
  • 17インチ: 2.33GHz
    • 2.33GHz Intel Core 2 Duo
      解像度1680 x 1050ピクセル
      1GBメモリ
      160GB ハードディスクドライブ1
      8倍速 2層式SuperDrive
      ATI Mobility Radeon X1600 256MB GDDR3メモリ
      ¥349,800(本体価格¥333,143)

益々進化してますね。俺としてはノートはあんまり使わない派の人なので特に何とも思っていないのですが、前から言っているようにiMacとMacProの間に当たるようなミニタワー型のミドルレンジの機種出してくれないかなぁ・・・。

iPod nano Red登場「世界エイズ/結核/マラリア対策基金」へ寄付

真っ赤なNANO 真っ赤だな〜真っ赤だな〜、そう秋と言えば真っ赤だな。紅葉も、猿の尻も、シャアアズナブルも、iPod nano (PRODUCT)REDも真っ赤です!

 そんなわけで、ここ数日ずっと噂が飛び交っていたiPod nanoの真っ赤、レッドバージョンが正式に登場し、既にApple Storeでの販売も開始されています。

名前はiPod nano (PRODUCT)REDで、4GB、23800円です。他の4GBモデルと同じです。

 このモデルはコンセプトがあり、寄付金が含まれているようです。

iPod nano (PRODUCT) RED Special Editionをお買い上げいただくと、アップルは購入金額の一部を「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付します。

Apple赤いロゴAppleという企業らしいですね。この様な運動に協力する。さすがです。そうそう、もちろん裏面に刻印も従来モデル同様可能となっていますね。

しかし冒頭で真っ赤だからシャア専用。今時単純ですいませんなぁ。やっぱり世代的に「」ってなるとシャア専用って言うのがイメージ強いんですよね。「」ならジョニーライデン専用?「白」ならシンマツナガか?「」なら、もちろんランバラルです・・・(^^ゞ
もちろんそんなことは関係なく、ちゃんと素晴らしいコンセプトモデルです。

 「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」と (RED) については詳しくは、www.JOINRED.comをご覧ください。

 この、(PRODUCT)REDと言うのには他にも、「Motorolaの携帯」「AmericanExpressCard」「T-シャツ」「ARMANIの時計」「Converseのスニーカー」等があります。
今回のiPod nano(PRODUCT)REDも、その中のひとつと言うことになります。この様な運動があったんですね。感心します。エイズ問題とかは結構関心があるので、寄付とかの観点からちょっと何かで協力したいな?って思いますね。
iPod nano(PRODUCT)REDよりも、私としては(CONVERSE)REDとか、良いな?って感じますね。

Google YouTubeを16億5000万ドルで買収

 おいおい、買収するのかい?しないのかい?どっちなんだい! うーん するー!って最近アメリカへ飛び立ったなかやまきんに君並みに「どっちなんだい?」と訊きたかったGoogleのYouTube買収問題。ずっと噂だけでしたが、ついに買収が決まったようです。

 16億5000万ドルで買収し。買収は株式交換によって行われる。との発表です。

 話によるとYouTubeのサービスはそのままでブランド名も残るそうです。Googleもビデオ配信はそのまま行って平行してサービスは提供されていくらしいです。どうやらGoogleとYouTubeは新たなサービスも模索し、開発していくようですし、YouTubeはGoogleの莫大な資金力を背景にまた一歩前進できるという切っ掛けをつかんだことになりますね。赤字運営だったが素晴らしいサービスだったYouTubeが今後生き残ろ、また新たに化けるには買収されるのが一番良かったわけだ。んまぁいいんじゃないの?このま消えるよりは全然ね。

朝刊にiPod nano!全面広告

 今朝の新聞朝刊に新しいiPod nanoの全面広告が掲載されていました。先日のMacBookの全面広告に続いてますね。レイアウトもAppleさんぽく同じフォーマットです。
iPodnano広告iPodnano広告02

Apple Store(Japan)
 広告の図柄は↑上記の広告と同じやつですね。

今更Macで使う10個のアプリケーション

 随分前に「よく使う10個のアプリケーション」て言う記事が結構流行って、至るところで書かれていたのですが、ここ数日また同様の記事をちょこちょこ見かけるようになりました。せっかくですから私のblogではまだ書いていなかったですし書いてみることにしました。
 見かけたのはこのblogのSerene Bachを作ったtakkyunさんのSimpleBoxや、ふうこさんのthe world loves the wannabees.です。元々はウノウラボ Unoh LabsさんのWeb系エンジニアの目から見たMac OS Xっていうエントリーが元らしいですけど、私はwebエンジニアじゃないので普段よく使っているアプリと、画像、ネット、DVD等の制作関係に限ったアプリで分けて書いてみようかと思います。

 普段Macで使っている10個のアプリ

  1. 「Mail」
    OSX標準のメールソフト、以前はNetscape 標準装備のメーラーをOS9時代から長いこと使っていたのですが、OSX10.3にしたのを切っ掛けに標準アプリ「Mai」に変更しました。
  2. 「Safari」
    標準装備のブラウザーソフト、これがなければ始まりません。閲覧専門としてSafariを使ってます。セカンドブラウザとして「Firefox」を利用しています。
  3. ATOK
    もう、Mac使い始めた頃から使っている日本語入力ソフトなので既に体に染みこんでいる。そのため他のソフトだと使いにくくて仕方何ので文字を書くときには絶対に必要。
  4. NetNewsWire
    RSSリーダーで、必需品です。blogやニュースサイトをいちいちブックマーク登録して更新状況をチェックするなんて面倒くさいことは出来ませんね。やはりRSSリーダーは必需品です。他にも「NewsFire」や「MacReporter」とかを使っていたこともあります。
  5. マカエレ。
    Mac用の2chビュアー。私はこれが使いやすいので数年前から利用しています。情報収集には結構良い。
  6. SharePoints
    MacOSXとWindowsXP間のファイル共有環境を便利にしてくれるこのソフト、私には欠かせません。
  7. CHUD
    改造Macを使っている者ですので、これがないと恐くて起動できません。これは大袈裟ですが、このCHUDでCPUのAllowNap設定をONにしたりOffにしたりとその作業内容により切り替えて使っています。普段はほとんどONですね、時間のかかる重たいエンコードなどをする場合はOffにしてHigh power設定にして使っています。
  8. Skype
    友達と長電話するにはこれに限る!通話料がかからない。電気代だけ!iChatでも良いんだけど、Windows利用者とも変わらず通信できるのが良いですね。
  9. 宛名職人
    今時年賀状?と言われそうだが、一応年賀状を数人には未だに出しているのでその時の宛名書きには欠かせません。
  10. iTunes
    愛用のiPodに音楽入れるには絶対必要なので、音楽買うことはほとんど無いけど管理するには良いですね。他にこの様なソフトを使ったことがないのでiTunesが優れているのかどうなのかは知りません。

制作関係 10個のアプリ

  1. 「Adobe Photoshop CS」
    元々画像処理技術者をやっていたこともあり、Photoshop以外の画像編集ソフト使い方が解りません。Photoshopが一番楽です。Elements触ってみたけどイライラして辞めました。画像作ったり、写真加工したり、色調変えたりするにはもうこいつしかない!やっぱりマスク機能やレイヤー機能は最低限必須ですね。CS2じゃなくって未だにCSでコツコツ作業しております。
  2. 「Adobe Illustrator CS」
    細かな画像を作ったり、デザインしたりするにはやっぱりIllustrator!パスを使う場合にはやっぱりこいつです。他のソフト使ったこと無いのであくまでAdobe系で頑張ってます。Photoshopと同じくCSです。
  3. Dreamweaver MX 2004」
    WEBサイトのページを作るには良いですね。淡々と作っていけます。最新版のSTUDIO8とか出ていますけど、私は未だにMX2004で問題ないのでそのまま利用中。拡張することによりMovable Typeと連動しテンプレート構築できるのは良いですよ。
  4. Fetch
    サーバーにファイルをアップロードしたり、Permissionの設定をしたりするときに使っています。しかしこのFTPソフト他にも「Cyberduck」や「Transmit」と言う優れたアプリもお試しで使ってみたりして、中々良いじゃん!て思っているのですが、Webサイト作り始めた一番はじめの時からずっと「Fetch」だったので、そのまま惰性で使い続けています。使い慣れている点が一番大きいかも。
  5. mi
    言わずとしれた便利な機能を充実させたエディタです。html、cssとかを書くときに非常に便利です。最近はほとんどこれだけで用足ります。手書きが一番楽です。
  6. Firefox
    Firefoxが何故制作ツールにはいるのか?実はSafariでblogのテンプレートを編集するとJavaScriptが直で書かれている場合バグでエラーが発生するので、テンプレを弄るときだけFirefoxで編集しています。元々Netscape大好き人間で7年くらい使っていたのでその流れでFirefoxでネットサーフィンすることも結構あります。Safariとの両刀ですね。
  7. MacTableMaker
    このソフトはヤフオクなどのオークションに出品するときに簡単に説明文のレイアウトを制作することができます。最近はほとんど出品することは無くなりましたが、結構使いやすいです。
  8. PixeDV for Mac
    MPEG2形式の動画を編集するソフト、PIXELAの対象商品を持っていないと使えないソフトです。結構利用しています。Windowsで録画したmpeg2動画をネットワーク経由でMacに持ってきて、Mac側でPixeDV for Macを使いCMカットやらの編集作業を行っています。ただ、Universalbinary化される予定もないようですし、Rosettaでも動作しないらしいのでPPCMac環境でしか使えないみたいですね。その前に10.4も対応していませんが無理矢理使っています。
  9. Capty DVD / VCD 2

    同じくPIXELAのこのソフトでDVDオーサリング作業を行っています。オリジナルDVDを作るのには私はこれが使いやすい。iDVDはどうも好きになれないし、mpeg2を編集するにもCaptyDVDの方が扱いやすいです。
  10. TOAST 7 TITANIUM
    これがなければ始まりません。標準ツールでCDRやDVDRを焼くのかったるいですから。このToastは必需品です。上に書いたようにCaptyDVDでエンコードしたものをそのまま書き込みません私の場合。一度DiscimageにしてからToastで焼いています。

SonnetからG4MDD用CPUカード登場!

Power MacG4用CPUカードで今まで中々登場しなかったMDD用のアップグレードカード。以前とあるメーカーから販売されていましたが、現在は生産終了となっていました。で、以前よりSonnetは出しますよみたいなことを言っていたのがやっとこさ出るようです。

Vintagecomputerさんで予約受付が開始されていました。

MDD用カード一覧はこちら

デュアル G4 7447A 1.8GHz, L2 cache 512KB
対応OS; Mac OS 9.2.2, OS X 10.3.5以降
対応機種: Power Mac G4 MDD, FW800, MDD 2003, Xserve G4(Power Mac G4 FW 800とXserveはOS 9非対応です。)
英語マニュアル(図解多数でわかりやすいです)
メーカー3年保証
保証

OS 9起動時もデュアル動作可能です。

価格は1.8GHzDualG4/7447Aですが、待ちに待った商品です。今更感はあるのでちょっと遅かったような気もするのですが、OS9起動マシンを必要とし、現状のマシン構成を守り続けたい方には朗報じゃないですか?実際には10月頃から販売開始という話なので、現在は予約受付中のようですが、もし人気があったら売り切れになっちゃうのかな?秋葉館やその他のショップでもそのうち販売開始されるのでしょう。もうしばらく待ちましょう。

商品ラインナップは1.8GHz1.6GHzの2種類だそうです。

iPodがアップデート!

 今朝iPodが各種アップデートされました。新機種発表です。色々注目の商品ですよこれは。
では、どんな感じの物が出たのかしら?

新しい「iPod nano」を発表
 新しいiPod nanoはボディがアルミになり、24時間保つバッテリー、記録容量も約倍増となったのに価格据え置き。操作するコントローラー部分もクリックホイールになりました。しかし一番の注目する点はiPodnanoに移行してから消えたiPodMiniの5色バージョンだったのですが、ついにそれがiPodnannoで復活しました。銀、緑、ピンク、青、黒と5レンジャー復活です!残念なのが白が消えた点ですかね。黒は残ったのに白は消えた、これは残念ですが、Colorバリエーションを待ち望んでいた女の人には朗報じゃないですか?
Apple Store(Japan)
リンク
新しいiPod nano

新しい「iPod shuffle」
 今回のshuffle、昔噂されていた形にそっくりな形状での登場ですね。なんとさすがこのサイズ、世界最小最軽量という付加価値付きです。1GBのフラッシュメモリを搭載していて、価格は9,800円です。今までのshuffleよりは高くなりますが、style的には今回の新しい奴の方が正直格好いいですね。
Apple Store(Japan)
リンク
新しいiPod shuffle

新しい「Pod」
 メインのiPodもバージョンアップされていました。ただ、「お!コリャすごい!って言うようなアップデートではなく、マイナーチェンジですね。60%明るなったモニター、ラインナップは30GB、80GBです。
リンク
新しいiPod

そういえば「iTV」を発表していました。開発中の段階だそうですが、来年には発売されるようです。機能としてはマックで取ったテレビ番組、iTunesで買った映画やMusicビデオをネットワーク経由でテレビに出力できるようになり、家族で楽しめますよ!ってな感じの物らしいですね。要らないなぁ。

MacminiとiMacがアップデートされました!

Appleから新しいiMacが登場しましたよ!
色々アップデートされている模様です。
全機種にCore2Duoを搭載し、新たに24インチを加えてさらにパワーUPしています。最高クロック数は2.16 GHzとなっています。価格も124,800円からとなり、むちゃくちゃお買い得じゃないですか!この値段でCore2Duo搭載iMacっすよ。Mac miniは全機種CoreDuoを搭載しました。

Continue reading

Apple製PC ソニー製電池4月に大阪で発火

 バッテリー交換プログラム中のiBookやPowerBookですが、日本でもソニー製バッテリを搭載した機種が4月に大阪で発火事故を起こしていたようです。

 経済産業省が29日アップルコンピュータ製パソコンに搭載されたソニー製電池が発火する事故が発生していたことを明らかにしたと報じていました。

 うむむ、日本でも発火ですか。そういえば数ヶ月前にiBookだか、PowerBookが爆発!って言うような記事書きましたが、それももしかしたらSONY製電池だったのかしら?

 でも、兎にも角にもけが人が出る前にアップル、同じく同様の事故が発生しているDellには回収を急いで欲しい物です。ただ、重大な死傷事故には至っていないことから、経済産業省が回収などの緊急命令を出す可能性は今のところ少ない。とも報じられていました。

 SONYも今回の件でかなり大打撃を被るんでしょうね、不良品販売しちゃった代償はかなり大きく経営、信頼共にどう立て直すのかも今後課題でしょう。

参考記事
IZAasahi.com

朝刊にMacBook!全面広告

 今朝(8/27 日)の朝刊にMacBookの全面広告が掲載されてました。普通に新聞見てたらど真ん中に「どかん」ってあってちょっとびっくらこいたっす。
朝刊01朝刊02

色が白黒だからモノトーンかと思いきやちゃんとカラーです。キャッチコピーは「毎日を楽しくデザインする、」です。

Shuttle XPC X100

Shuttleから新製品のA4サイズパソコンXPC X100が発売開始されてました。

 CPUはCeleron M 420 1.6Ghz 533Mhzですが、なんとこのSizeのPCにしてグラフィックカード(ATI Mobility Radeon X1400)も搭載するのがすごい。

 省エネPCとして行けそうですね。とにかく場所をとらない省スペースPCとしては良いんじゃない?詳しいスペックはこちらをご覧下さい。来年登場するWindows Vistaにも対応してます。

 もちろんShuttleのサイトからカスタマイズ購入が出来るようです。
自由商品リンク

ガンダムヘッド付きDVD-BOX

 久しぶりにキャラもんカテゴリーで投稿だ。こんなニュースが出てました。

 要するに今度ガンダムのDVDボックスが出るんですが、それの限定品としてRX-78−2ヘッド付DVDボックスが登場って言うことらしい。しかも価格は99,800円超お高い。ちなみに通常版のDVDボックス1,2両方入っている。

予約受付が2006年9月1日正午〜9月11日正午までで、12/22発売とのことです。

予約先等に関する詳細はこちら

ちょっと見てみたい気はするけど、いらねぇ〜。きっとプレミアつくんだろうな、こういうのは。ま、普通のDVDボックスで良いんじゃない?って方は↓

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2

機動戦士ガンダムDVD-BOX 2

バンダイビジュアル

バッテリー交換プログラム – iBook G4、PowerBook G4

Dell製のノートPCに搭載されていたSONYのバッテリーが火を噴くっていうニュースがありましたが、Appleも例外ではなくiBookG4&PowerBookG4も当てはまるようです。Appleさんがバッテリー交換プログラムを行うと発表してました。

詳細は「バッテリー交換プログラム – iBook G4 および PowerBook G4

えーっと、俺のiBookは・・・・DualUSBだ!G3だ!何の問題もない。つーかほとんど使ってないなぁ、Mac miniと交換したいなぁ。

参考リンク
iBook、PowerBookのバッテリーもリコール対象に/itmedia

Mac OS 7.5 on Nintendo DS

何これ!すごい、ニンテンドーDSでMac OS 7.5が動いてる!

techeblogさん経由で知ったのですが、これは面白い。

 我が家のニンテンドーDSでもチャレンジできるのかしら。使い道はないけど技術的好奇心としては面白そう。うーんでもこれチャレンジした人はどんな目的だったのかしら?とにかく面白いからいいえけど、すごいねぇ。

Continue reading

秋葉館CPUに新ラインナップ登場

Macのパーツ販売やHDD等で有名な秋葉館からG4用CPUのラインナップに新しい1.5GHzが登場しました。

SpeedStar G4 1.5GHz PowerMac G4用秋葉館オリジナルCPUアクセラレータ [AKB-MCG4-15]



AGP Graphics, Gigabit Ethernet, Digital Audio, QuickSilver シリーズ用CPUアクセラレータ。G4 1.5GHz採用。L2キャッシュ: 256K/ L3キャッシュ: 2MB搭載。対応OS: MacOS 9.2以降/ MacOS X以降。

昔売っていた1.4GHz(AKB-MCG4-14)とは違いディップスイッチの搭載されたタイプではなく、最初から1.5GHzの石が搭載されている模様ですね。

もうそろそろG4は打ち止めかと思っていたけど、まだ残っていたんですねぇ。値段は35,990円ですからかなり安いです。後はその性能がどの様な物なのか、気になりますね。

下位機種のSpeedStar G4 1.33GHz PowerMac G4用秋葉館オリジナルCPUアクセラレータ [AKB-MCG4-133]との値段差はたったの3000円、俺ならSpeedStar G4 1.5GHzの方が良いかな?

Mac Pro登場&色々

 あ、Macの新しいのが出ましたねぇ。Mac Pro!ついに最後のMacですよ。Intel化されましたね。しかもお腹いっぱいなハイパワーマックです。
結構噂通りの内容、スペックですが、それでも満足させられるスペックですね。これは買いじゃないですか?すごいわぁ〜ちょっと感動。

基本スペック
2 x 2.66GHz デュアルコア Intel Xeon “Woodcrest” プロセッサ
プロセッサ毎に独立した4MB共有L2キャッシュ
独立1.33GHzフロントサイドバス×2系統
1GBメモリ(667MHz DDR2 Fully Buffered DIMM、ECC機能付き)
NVIDIA GeForce 7300 GT 256MB グラフィックカード
250GB 7200-rpm 3Gbps シリアルATA ハードディスクドライブ1
2層記録式16倍速SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)

見てくれはPower MacG5とほとんど同じだけれども、ドライブがツインになりましたね、これは賛成、今までの一気だけではちょっと物足りないですからね。5インチベイは2つ必要でしょう、ここまでのハイパワーマシンなんですから。CPUはオプションで3GHzのXeonを選べると言うことですし・・・うーんすごい。ちょっといじってみたいなぁ・・・・・実際の速度はどのくらいなのかしら?グラフィックも、拡張性もやっぱりすごい。うーんいいなぁ・・・・

で、30万円台から購入可能と言うことなのでデザイン事務所や写真関係の仕事の方は良いんじゃないですか?PhotoshopやIllustratorがまだuniversalbinary化されていないけれども、このPowerなら結構な実行速度で作業可能でしょう。なんかどきどきしちゃいますなぁ。

 さて、このMac Proが登場したのは良いのだけれども、一般の人が買うにはちょっとでかすぎるし高額なのは確かだ。だからといって私はiMac (intel)を買おうとは思わないんですよね、やっぱり出来たらタワー型で拡張性のあるマシンを長期間使いたい派なんですよ。でもこのMac Proはちょっと大きすぎるしたか過ぎる。うーんこのMac ProiMac (intel)の中間くらいな位置づけになるミドルタワーやミニタワーマシンのクラスを商品ラインナップに投入してくれないかしら?ミドルタワーサイズで出して貰えたら拡張性も有りつつ、パワー抑えて値段も抑えてお手頃なのをなんとか願いたいですね。俺の希望です。

 Xserveも発表されていました。

最高3GHz、Mac Proと似たスペック、1Uサイズ、最大5TB

 Mac OS X 10.5 Leopard が来春リリース

64 bit 32 bitアプリケーション実行可能。
バックアップ機能「Time Machine」を搭載。HDやサーバーなどに自動でバックアップが取れるらしいです。
Boot Campの正式版搭載

その他にも何か色々新機能盛りだくさんだそうですよ!うーん楽しみな話題がいっぱいです。

 さてインテル化もMac Proの登場で一段落ですね。これからは新OSXのLeopardに話題が移っていくのでしょうか。私もハードは取りあえず落ち着いたので新OSの機能を知りたいっすねぇ。

Apple wireless Mighty Mouse 登場。

Apple wireless Mighty Mouseが登場!

以前から出る出る言われていたApple wireless Mighty Mouseがついに登場ですね。まぁ使いかっての良さは証明されていますから使いやすいんでしょうけど、問題は重さですかね。あまりにもマウスが重かったりすると長時間使う方には手首に負担かかりますから。

後は、クリちゃんボタン(クリックホイール部分)にゴミがたまりやすく故障の原因となっているのですが、それが何処まで改善されているかも注目ですね。

フジフィルムのロゴが新しくなった!

日本のFILM業界シェアナンバーワンのフジフィルムがロゴを新しくしていました。
ffnr0024.gif

このロゴは10月1日より順次導入されるようです。

ffnr0024c.gif今回のロゴ変更により、今まで26年間見慣れたこの左側の赤い六角形Fujiマークもついに消えるそうです。見慣れているだけにちょっと寂しいですね。

詳細はこちら
富士フイルム コーポレートブランドロゴを一新

この時期にMacへスイッチだ!

Windows 98/98 SE/Meのサポート、今夏で打ち切りへ(ITmedia)」や「Windows XP SP1のサポートは10月に終了(Yahoo!)」に書かれているようにWindows 98/98 SE/Meは夏にサポート打ち切り、Windows XP SP1も10月でサポート終了という。うーん、個人的にはWindowsでネットすることほぼ無いからどうでもいいんですが、企業などにとっては結構問題なんじゃないの?サポート終了が早い気がしますけど、それでも随分Microsoftが伸ばしてくれたおかげでここまで来たわけだ。vista出すんだからそっちへ移行しろよ!みたいな計画性もあるんでしょうけどさ。

 さて、買い換えの時期ですよ!個人ユーザーも企業のシステムもこの時期にみんなでMacに移行してみたら?ウイルスも今のところ少ないし、サーバーとしても使えるじゃない!さらにはWindowsのDataを使いたいならbootcamp使えばMacで出来るじゃない!さ!今こそMacを買うべ!老若男女ども!
 古いWindowsを使っていてMacにも興味を持っていたあなた!踏ん切りが付くでしょう。サポート終了なら、今しかない!買うなら今しかな〜い♪スイッチじゃスイッチじゃ!XPやvistaに慣れるよりも前にOSXに慣れちゃいましょう。

iPod 色々

20060607005832.jpg AppleのiPod関係で色々でてますね。まずは、アメリカで先に発表されていたNIKE+iPodです。日本でも発売されるみたいで、Appleのサイトに掲載されています。

詳細ページ http://www.apple.com/jp/ipod/nike/

20060607010445.jpg もうひとつのiPod関係ネタは大人気だったiPodのバリエーションの1つ、「U2」惜しまれながらラインナップから消えていましたが、復活したようです。iPod U2 Special Editionは裏面も黒で、完全なスペシャルでやんすよ!

Store:iPod U2 Special Edition
詳細ページ http://www.apple.com/jp/ipod/u2/

タイ国王即位60周年のiPod特別限定販売

タイ王国国旗 Ban-Bang-Bangkok!で知ったのですが、タイのプミポーン・アドゥーンヤデート国王の即位60周年を記念して、特別限定仕様の「iPod」がでてます!iPod (with video) 60GBモデルが4,999台で、iPod Nano 4GBモデルが5,000台。あわせて9,999台の限定だそうです。

20060605145426.jpg 結構格好いいですね。基本的なデザインは普通で、裏面にタイ語でシリアル番号とか入っていたり、紋章?が入ってます!iPodのケースも白を基調にタイのマークが入ってます。

 詳しい画像とかはPDA4Thaiをご覧下さい。

NIKE&Apple

 

 おっと!以前から噂になっていたNIKEとApple Computerが手を組んだ商品が近々発売されます。アメリカのAppleサイトで公表されていました。NIKEとiPod nanoです!

 このAppleサイトによると、Nike+iPod製品の第1弾はNikeのフットウェアがiPod nanoと無線で通信する「Nike+iPod Sport Kit」を近々発売すると言うことです、NIKEのスニーカーの中敷きの下に機器を入れて、Nike+iPod Sport KitをくっつけたiPod nanoと通信します。これにより無線でデータ通信を行います。走った時間、実際の走行距離、そして運動による消費カロリー、やジョギングのペースなどの情報がiPod内に保存されていくらしいです、

 他のメーカーのスニーカーなどでも使えるのかどうかは今のところ良くわかりませんしNIKE専門なのかもしれませんが、これはジョギングやスポーツを行う方には結構面白い商品化もしれませんね、消費カロリーがリアルタイムでiPod nanoのモニタに表示されるわけで、さらに音声により運動しながらその情報を耳から聞くことも可能なわけで、こりゃすごいですね。運動選手にも導入される方が多いかもしれませんね。

 もちろん、iPodに保存したその消費カロリーなどのデータはマックに接続することによりsyncされるようで、マックに保存し何ヶ月単位、何年単位でメニューを作れば効果的にダイエットカリキュラムや、トレーニングメニューを考えやすくなるかもしれません。これは良いなぁ。スニーカー装着する奴以外も作って欲しいですね、Swimmingの時の消費カロリーが解る機器やその競技をプレーしている最中のデータも知ってみたいですね。得に裸足で行う競技、柔道や剣道、もちろん水泳とかのデータも欲しいところなので今後この機能、性能が発展していくことに期待したいですね。
20060524171009.jpg

参照リンク
NIKE+:http://www.nike.com/nikeplus/
NIKE+Apple:http://www.apple.com/ipod/nike/
ナイキがiPodとともに走り出す–ランニングシューズ「Nike+ Air Zoom Moire」発表(CNET JAPAN)

Macでもロケーションフリー!

iconiconこんな記事が出てました。「ロケーションフリーが、Mac/PDAでも利用可能に(Yahoo!ニュース)」
 ついにMacとPDAでもロケーションフリーiconが使えるようになると言うことです。ロケーションフリーiconとは。ソニーのベースステーションに接続したTVやAV機器の動画、音等を、外からでもネットワークを経由し、どこでも視聴可能にするAV製品の名称なのです。今までは専用端末やPSP、ソフトをインストールしたWindows等に限られてきたこのロケーションフリーiconですが、SONYがソフトのライセンスを提供し始めたと言うことでMacにも対応されることになりました。Mac版のソフトをSONYからライセンスを受けて開発販売するのは加賀電子(http://www.taxan.co.jp/)で、ソフトの名称は「TLF-MAC」。この「TLF-MAC」をTAXANブランドとして6月初旬に発売予定。価格はオープンプライスとなっていますが実売は3,000円程度の見込みだろうと予測されています。SONYが出してるソフトが2000円くらいだから1000円程、割高になっちゃいますね。

システム条件
対応OS :Mac OS X(10.2.8以降)
QuickTime6.4以上
対応機種 次の機種でCPUクロックスピードが867MHz以上が必須
PowerMac G5
PowerMac G4(AGPグラフィックス以降)
PowerBookG4
MacBook Pro
iMac G4/G5
Mac mini
EMac
メモリ :512MB以上
ディスプレイ :16ビットカラー以上
800×600ピクセル以上

ちゃんとIntelMacにも対応してますね。そりゃそっか。これで何処にいてもロケーションフリーiconを使って撮りためた動画ファイルを見ることが可能になります。でも、いったい何処で見るのか?出張先のホテルで見たり出来るか!こりゃいいね。ってその前にIntelMac買ってbootcamp使ってWindows入れてればそれで見られるんだけどね。おほほ、

詳しくは加賀電子が発表しているPDFファイルをご覧下さい。
URL http://www.taxan.co.jp/news/pdf/06.05.18.pdf

SONY ロケーションフリー詳細icon
ロケーションフリーベースステーション LF-PK1icon

Mac Book登場!しかも2色だ!

まったくボケーッとしてたら突如Appleさん発表してました。しまった情報収集何もしてなかった。そんなわけでAppleさんからiBookに変わりIntelProcessorを搭載したMacBookが登場しました。名前も新たに新登場です。しかも、iPodと同じく白&黒の二色ですよ!おおおお!

スペックはこんな感じ

13インチホワイト
¥134,800(本体価格¥128,381)
CPU 1.83GHz Intel Core Duo
13.3インチワイドスクリーンディスプレイ
解像度1280×800
1.83GHz Intel Core Duoプロセッサ
512MBメモリ(256MB SODIMM×2)
60GBシリアルATAハードドライブ
コンボドライブ(DVD-ROM/CD-RW)

iPhoto&iWebアップデート!

Appleからソフトウェアアップデートがでています。今回はApplication関係ですね。

iWebアップデート 1.1
iWeb に対するこのアップデートは、.Mac 上に公開された Blog と Podcast へのコメントおよび検索機能のサポートを追加します。 また、サイトの読み込み性能を改善するためのイメージ管理の修正を含む、すべてのユーザのための、さまざまな使いやすさと性能の問題にも対処しています。

iPhotoアップデート 6.0.3
iPhoto に対するこのアップデートは、スマートアルバムの Photocast、iPhoto ライブラリの共有、およびカレンダーまたはブックの作成に関する問題を解決します。また、その他の小さな問題にも対処しています。

他にもiDVD 6.0.2, iMovie HD 6.0.2 がアップデートされてます。

ソフトバンクとApple、iPod携帯電話を共同開発

こんなニュースがでてました。

ソフトバンク、アップルと携帯で提携
 ソフトバンクと米アップルコンピュータは日本での携帯電話機事業で提携することで大筋合意した。アップルの携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」内蔵機を共同開発して年内にも発売する。ボーダフォン日本法人買収で携帯市場に参入したソフトバンクは、ブランド力の高いアップル製品を、NTTドコモとKDDI(au)に対抗する切り札とする。アップルは携帯電話機市場に参入し、世界で音楽配信と組み合わせた事業を展開する。

ほほ〜!ソフトバンクとAppleが提携しました。ついに日本でもiPod携帯がが開発販売されるって事になりますね。私としてはボーダフォン系は全く使わないので大して興味も何にもないのですが、iPod携帯が日本でも使えるようになるとのは良いですね〜。果たして何処まで需要があるかは解りませんが使いたがる方は多いのかもしれません。iPodと携帯を二台持ち歩く必要が無く、一台で事足りてしまいますから。 私としてはDoCoMoあたりが出すかと思っていましたが、思いっきり外れましたねぇ。でもとにもかくにも、ソフトバンクにとっては携帯事業新規参入の目玉的な商品であるのは間違いなく、良いインパクトを市場に与えるのではないでしょうか。Appleブランド商品を販売できるって言うのは結構な価値になりますからね。これによってYahoo!でもっとMacでのサービスも増やしてMacとの連携を発展させて欲しいような気もします。

PowerBook G4 12インチモデル用CPUアップグレード

 20060506164828.jpgapplelinkage経由で知ったのですが、PowerBook G4 12インチモデル用CPUアップグレードをdaystartechnologyが発表していました。商品名は、「XLR8 G4 CPU」という名称で、PPC G4 で、1.67 GHzのクロック数。価格は449ドルとなっています。内部キャッシュのサイズも2倍にUpされるようです。今まで15インチ、17インチ用のアップグレードカードはあったのですが、今回12インチユーザーにもアップグレードの手段が出てきました。15インチの場合は2.0GHzまでアップが可能となってますね。すげぇなぁ。日本からこのサービスを受けられるかどうかは微妙ですが、Vintage Computerとかが受け付けてくれたら助かりますね。

詳細は英文ですがこちら!強引に翻訳するとこんな発表文です。(日本語訳

MacBookPro17inc登場!

MacBook Proについに17inchモデルが登場していました。っていいますか、何の前触れもなかったので油断していたらいつのまにかMacBook Pro17inch登場のニュースを見て「え?」と、びっくりしましたね。しかしこのMacBook Pro17inchも結構なお値段。でも値段に比例して性能もかなりパワフルになっております。

17インチTFT ディスプレイ
解像度1680×1050
2.16GHz Intel Core Duoプロセッサ(1)
1GB (シングルSO-DIMM) 667MHz DDR2 SDRAM (PC2-5300)
120GB 5400rpmシリアルATAハードドライブ
8倍速 2層式SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)
ATI Mobility Radeon X1600 256MB GDDR3メモリ
FireWire 400ポート1基、USB 2.0ポート2基

index5x20060424.png

今度は5倍のスピード!ほんとかいなぁ〜
詳細はAppleの商品ページ:http://www.apple.com/jp/macbookpro/

あ!商品詳細ページよく見たら「FireWire 800ポート搭載」って書いてありますね。

J2SE(Java 2 Standard Edition)5.0 リリース 4

Appleからソフトウェアアップデートで「J2SE(Java 2 Standard Edition)5.0 リリース 4 」を公開していました。

J2SE(Java 2 Standard Edition)5.0 リリース 4 により、Mac OS X v10.4.5 以上での Java 2 Platform Standard Edition 5.0 の信頼性と互換性が改善されます。このリリースには、 J2SE バージョン 1.5.0_06 が含まれています。アップデートにより、Java 1.4.2 に代わって J2SE 5.0 が優先される Java バージョンになります。Java 1.4.2 はコンピュータにインストールされたままですが、アプリケーションが Java 1.4.2 を特にリクエストしないかぎり、J2SE 5.0 を使用してアプリケーションは実行されます。

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=302983-ja

東京大学Podcasts

20060412174750.jpgiTunes Music Storeで東京大学がポッドキャストで講義を試聴できるように公開していました。

こちら:東大Podcastsicon

なんと、ノーベル賞を受賞した小柴教授の講義も試聴することが出来ます。もちろん全部無料です。

もちろん、動画配信の形態ですので、動画を見ることが出来る第5世代iPodなら、講義を電車内で見たり聞いたり出来ます。ちょっと良いなぁこれ。大学の講義が聴けるなんて、しかも無料ですよ。むむむ
20060412182259.jpg

MacOS system7っぽい物をブラウザで動かしてる。

こちらの「GIGAZINE」さんで見つけたのですが。何か面白いサイトがありました。Webブラウザー上でMacOSのsystem7をエミュレーションしてます!って感じになってるサイトです。
ブラウザ上でちゃんとシステムも起動し、アイコンパレード。NetscapeNavigatorを起動すると、ダイアルアップ接続の「ぴーがーぴーがーがががが」ってな音が聞こえます。いやいや懐かしい。なんだか昔Performer使っていた頃のことを思い出すような、古き良きマックを見ましたね。実際はFlashで作られているのですが、中々良い出来です。system7が良い感じに再現されているので、結構面白いですよ。
20060410184520.jpg

WebSE – System 7 Simulation
http://www.myoldmac.net/webse-e-flash.htm

iBook?PowerBook?爆発!!!

 久々に、某巨大掲示板をのぞき、新Mac版で情報探していたら・・・。こんなスレが立ってて、ちょろっと覗いたら大変なことになっているらしい。

 iBookが爆発って言うことです。
img20060408231837.jpg

最初思いっきりネタかと思ったらどうやら本当っぽい。主婦の方が使っていたらしいのだけれども、発熱し爆発。位置的にはバッテリーの辺りだと思われるのだが、どうやらiBook G4およびPowerBook G4バッテリー交換プログラムに当てはまる機種だったのでは?と言うことらしい。

しっかし、恐い。あんなに凄い爆発の仕方からして、本当に作業中だったら指吹っ飛びそうじゃないですか。取りあえずその主婦の方に怪我はなかったらしいけど・・・・電化製品て恐いのねぇ・・・。Appleがリコールしていたけどさ、普通そんなにメーカーサイトなんてチェックってしないから気がつかなかったのではないかしら?

詳細はこちら
http://www.vipper.org/vip231539.zip.html
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1144495310/
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/mac/1144506557/l50

Apple、Intel MacでWin XPを利用可能にするソフト発表

20060405233455.jpg まじっすか?こんな事Appleさん正式に出しましたね。Intel MacWindows XPの利用を可能にする「Boot Camp」のパブリックベータソフトウェアを発表してました!!

本日からダウンロード!ダウンロード先はこちら
http://www.apple.com/macosx/bootcamp/
NewsRelease
http://www.apple.com/jp/news/2006/apr/05bootcamp.html

20060405235710.jpgこの、NewsReleaseによると、このBoot Campはパブリックβ版ソフトで、期間限定の試用版としてライセンスされるプレビューソフトウェアで、Boot Campの製品版は、今後発表されるMac OS Xバージョン10.5 “Leopard”の一機能として提供される予定だそうです。ただし、Appleからこのソフトへのサポートは一切無いので自己責任ってやつですね。

 うーん、結局先月頑張ってMacにWindowsインストール成功!とかやっていたことは結果的に無駄骨だったのかしら?ただ、技術を競う良い大会でしたよね、あれはあれで。発表するならAppleさんももう少し早く出してくれても良かったような。。。。
 でも、このAppleが出したBoot Campにはちゃんとグラフィック系のドライバーなども入っているみたいですので、Macでwin使うなら、先日公開されたハック物よりこっちのほうが全然性能は上ですね、あたりまえか。

 ただ、これで売り上げ上がるのかもしれないですね。でも個人的には残念です。もう少しApple製品にはMacOSっていうのを貫いて欲しかった。。。。ただのDOS/Vメーカーちっくにだけはなってほしくないものだなぁ・・・ 
MacにWindows入れてそればっかり使うのかしら。みんなは・・・ま、便利は便利で良いんですけどね。なんだか微妙な気持ちになるのは何でだろう。

 ちなみに、もちろんWindows XPのインストールDiscが必要ですよ!ライセンス違反には要注意です!

Windows XP(Microsoftライセンスセンター)

iPod Updater 2006-03-23

Appleより「iPod Updater 2006-03-23」が公開されていました。

「iPod Updater 2006-03-23」には次のソフトウェアが含まれています:

iPod 用の新しい iPod ソフトウェア 1.1.1
iPod nano 用の新しい iPod ソフトウェア 1.1.1
「iPod Updater 2006-03-23」には、その他のすべての iPod モデルに対応している「iPod Updater 2006-01-10」と同じバージョンのソフトウェアも含まれています。

重要:iPod アップデータソフトウェアをダウンロードしたら、iPod をコンピュータに接続し、iPod アップデータアプリケーションを起動してください。お使いの iPod のアップデートが必要な場合は、「アップデート」ボタンをクリックして最新のソフトウェアを iPod にインストールしてください。

iPod 用の iPod ソフトウェア 1.1.1 および iPod nano 用の iPod ソフトウェア 1.1.1 の機能:

音量の制限
複数の不具合を修正
音量の制限の詳細については、こちらを参照してください:http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=303414-ja

九十九からIntelCoreノートPC登場、Macの対抗製品になる?

 九十九電機eX.computericonシリーズにiMac (intel)Mac miniMacBook Proでも採用されているIntelCoreプロセッサー搭載のノートモデルeX.computer N70Jiconが登場していました。

 価格は新発売記念価格で通常価格よりも安くなっているようです。
Intel Core Solo プロセッサー T1300(L2:2MB/1.66GHz/FSB 667MHz)搭載モデルは99,800円〜で、Intel Core Duo プロセッサー T2300(L2:2MB / 1.66GHz / FSB 667MHz)モデルは、128,150円〜となっています。気になるスペックや仕様などは商品のeX.computer N70Jiconサイトをご覧下さい。
 もちろん、他のeX.computerシリーズ同様CPUやメモリー、HDD、DVDなどのカスタマイズも可能ですのでIntelCoreの上級バージョン「Intel Core Duo プロセッサ T2500(デュアルコア / 2GHz / L2キャッシュ2MB / FSB 667MHz)」を載っけることも出来ますね。チップセットはIntel 945GM Express / ICH7-M チップセット (M31EI / NAPAプラットフォーム)となっています。グラフィック性能はチップセット内蔵 GME950グラフィック (メインメモリ共有/最大128MB)で、ディスプレイは13インチ ワイドTFT液晶 (WXGA 1280 x 768となっています。
iconicon

ノートPCと言うことでまだそんなに登場していないIntelCore搭載PCとしてはMacBook Proの良いライバルになるでしょうか?・・・ま、shopPC系なのでそんなには注目されないでしょうけど、この値段設定から行くと良い感じに争ってくれるのかな?俺だったらMacBook Pro買うけどねぇ〜、って性能的に行くとMacBook Proのほうが高性能で、どちらかというとこのeX.computer N70Jiconは後に登場するであろうIntelCPUを搭載したiBookあたりと競合はしそうですね。でもショップブランドPCだからそんなに気にしなくて良いかもしれないけど、このPC自体はどんなもんかちょいと興味はありますね。

参考リンク
九十九電機
eX.computericon
eX.computer N70Jicon

関連ニュース記事 Yahoo!ニュース
[新製品]九十九電機、インテルCore Solo/Duo搭載の13.1インチワイドノートPC

Security Update 2006-002

AppleからSecurity Update 2006-002が公開されていました。内容は以下の通り

すべてのユーザの方に、Security Update 2006-002 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでの信頼性とセキュリティの強化が行われます。

apache_mod_php
CoreTypes
LaunchServices
Mail
Safari
rsync

また、このアップデートには Security Update 2006-001 での改良箇所も含まれており、次のコンポーネントでのセキュリティ強化が行われます。

apache_mod_php
automount
Bom
Directory Services
iChat
IPSec
LaunchServices
LibSystem
loginwindow
Mail
rsync
Safari
Syndication

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja

PowerLogix→OWCへ資産と権利を移管、で、どうなんの?

先週の頭だったか、MacのG4用アップグレードカードのメーカーで有名なPowerLogixが資産と権利を同じくCPUカードとかで有名なOWCに移管していたって記事を読んだのですが、その後の事がvintagecomputerの社長さんblogに掲載されていました。それによると・・・

1、現在発売されている製品と過去に販売されていた製品の保証についてはOWCが引き継ぐようです。

コリャ当たり前ですよね。保証はちゃんとなきゃね〜

2、CPU Directorは10.4.4対応のままで止まっているようですがちゃんと10.4.5対応のアップデートを行うようです。

これも当たり前だって言うに。でもその後はどうなるのかしら・・・・10.5とかにまでちゃんと対応してくれるのかどうかは微妙なのかもしれませんね。

3、年初に7448系CPU製品のリリースを発表していましたが、これに関しては実現が難しいのでは?というような見解が示されていました。

これについては残念ですな。7448は結構待望のG4だったのに、たぶんこの7448を待って居た人たちも居たはず。決定ではないにしろ可能性はかなり薄いようですね。残念です。

詳しくはVintage computerVC社長日記をご覧下さい。


PowerLogix
PowerForce 7447 G4 2.0GHz

参考リンク:
VC社長日記(blog)
powerlogix
OWC

iMacG5終了。

 Apple StoreでのiMacG5の販売が終了されていました。

 これでついにiMacシリーズもIntel版のiMac (intel)だけになってしまいましたね。PPC版が消えちゃいました。徐々に移行が進んでいきますね。これによりPPCG5プロセッサを使っているマシンはPowerMac G5のみとなりました。
 G4搭載しているのはiBook G4PowerBookがまだありますけど、今の時点ではG4だとPower不足ですからね。しかしPPCが徐々に消えていくのを見てると少し寂しくもなりますなぁ。

PPC搭載Mac

AmazonでApple iMac G5 (2.1GHz, 20inch)はまだ売っていますね。

ひょうたんスピーカー

iPodでもつかえる変なスピーカーが出ています。バード電子B-SHOPでなんともへんてこりんな、って有る意味芸術的なスピーカーが販売されています。
20060308153546.jpg

天然物のヒョウタンをつかっているので在庫状況は要確認です!

参考記事リンク:駒は出ないけど音がでる。バードのひょうたんスピーカーフェア

十周年だよ99円セール

 九十九電機が、10周年記念って言うことで、3/8〜3/15までの期間限定で抽選に当たった人だけ99円でその指定されている商品が買えるという99円セールiconを行うみたいです。対象商品は、99円セールiconページに載っている商品です。

内容は、こんな感じ、

BenQ FP231Wicon(液晶モニタ)
Athlon 64 X2 4400+icon(CPU)
GeForce 7800GS搭載 AGP対応ビデオカード
Logicool G7 Laser Cordless Mouseicon(マウス)
SCYTHE XClio 6020-BKicon(ATXミドルタワーケース)
C-MEX AVOX CYTV-20W(ハイビジョン対応液晶テレビ)

バナー 10000009

Micro Solution、Ears Monitor Pro P2C発表

“Micro Solution”がまたまたiPodシリーズなどで使える高級な音質にこだわったイヤホンを発表していました。「Ears Monitor Pro P2C」と言う物で、「Ears Monitor」シリーズです。購入は“Micro Solution”から出来ます。

EMP Series

アップデートいっぱい。

Appleからソフトウェア・アップデートが色々と出ていました。

「iTunes 6.0.4」「Front Row 1.2.1」「iPhoto 6.0.2」「Security Update 2006-001 Mac OS X 10.4.5 Client (Intel)」「Security Update 2006-001 Mac OS X 10.4.5 (PPC)」「Security Update 2006-001(10.3.9 Client)」「Security Update 2006-001(10.3.9 Server)」「Power Mac G5 (Late 2004) Firmware Update (Mac OS X 10.4.3) v 1.1」

と、一気にいっぱい出ていました。この中で私の環境に適用されているアップデータはこのくらい。3種類ですね。
20060302155537.jpg

Security Update 2006-001
すべてのユーザの方に、Security Update 2006-001 の適用を推奨します。このアップデートでは、次のコンポーネントでのセキュリティ強化が行われます。

apache_mod_php
automount
Bom
Directory Services
iChat
IPSec
LaunchServices
LibSystem
loginwindow
Mail
rsync
Safari
Syndication

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=61798-ja


iTunes 6.0.4
「iTunes 6」では、iTunes Music Store にある 3,000 以上のミュージックビデオと人気テレビ番組を視聴、購入、およびダウンロードできます。購入した曲やビデオは、iPod と同期して持ち歩くことができます。購入したビデオを再生するには、QuickTime 7.0.3 以降と Mac OS X 10.3.9 以降が必要です。

「iTunes 6.0.4」では、「Front Row」に関する安定性とパフォーマンスの問題が解決されています。

注意:「iTunes 6」以降を使って iTunes Music Store から音楽を購入した場合、購入した音楽を、お使いのほかのコンピュータでも楽しむためには、それらも最新版の「iTunes」にアップグレードする必要があります。


iPhoto 6.0.2
「iPhoto 6.0.2」は、共有されているスライドショーを「Front Row」で再生する際の問題を解決します。

Apple新製品/Macminiとか

来ましたねぇ、期待していた通りには行ってなく、残念がる人もいるみたいですが、私としてはこのくらいでいいや、楽しみは後で・・・・

さて発表されたものは、というと。まず一発目がこれでしたね

Mac mini(IntelProcessor)
Intel Core Solo 1.5GHz 74800円
1.5GHz インテル Core Solo プロセッサ
2MB L2 キャッシュ
667MHz フロントサイドバス
512MB memory (667MHz DDR2 SDRAM)
60GB Serial ATA ハードドライブ
コンボドライブ(DVD/CD-RW)
AirMac ExtremeおよびBluetooth 2.0内蔵
Apple Remote付属


Intel Core Duo 1.66GHz 99,800円
1.66GHz インテル Core Duo プロセッサ
2MB L2 キャッシュ
667MHz フロントサイドバス
512MB memory (667MHz DDR2 SDRAM)
80GB Serial ATA ハードドライブ
2層記録式 SuperDrive (DVD+R DVD±RW/CD-RW)
AirMac ExtremeおよびBluetooth 2.0内蔵
Apple Remote付属
20060301041020.jpg

詳しくは「Mac mini」もしくは詳細の「Macminiのページ」へ

あ、Macminiの詳細ページに・・・・グラフィックんとこが・・・

グラフィックスおよびビデオ
Intel GMA950グラフィックスプロセッサ、64MBのDDR2 SDRAMメモリ搭載(メインメモリと共有)
DVIビデオ出力による外部デジタルディスプレイへの出力、1920×1200ピクセルまでのデジタル解像度に対応、20インチApple Cinema Display、23インチApple Cinema HD Displayに対応。coherent 型デジタルディスプレイは最大154Mhzまで対応、non-coherent型デジタルディスプレイは最大135Mhzまで対応
VGAビデオ出力による外部ディスプレイまたはプロジェクタで最大1920×1080ピクセルのアナログ解像度(付属のApple VGAディスプレイアダプタを使用)
テレビ/プロジェクタへのS-videoおよびコンポジットビデオ出力(別売りのApple DVI-Video アダプタが必要)

どうやらWindows界では当たり前的なチップセット内蔵グラフィックですよ!まいった

後は俺あんまり興味ないけどiPod関係の「iPod Hi-Fi」を発表していました。でっかいねぇ。ラジカセっぽいけどウーファー積んで80ミリもつんで重低音域は罰チリって事だってそうよ。後はiPodのアクセサリーが出たらしい。
20060301041126.jpg20060301042423.jpg

今回のは興味有ったのはMac miniですね。でも結構高いなぁ、もう少しって言うか5万円台・・せめて六万円台から出して欲しかった。Mac miniのCoreSoloのやつね。Mac miniのCoreDuoは高いね。約10万円かぁ〜 チョイ買えないなぁ。でもIntelに移行する足がかりにするにはmiddle classで良いかもしれないですね。と、言うことは最後にPowerMacが来るのでしょうか?、iBook系は春頃来るのかな? うーん今後に期待

←しっかし、こいつもう少し安くならなかったのかな?高すぎるよね。前の値段から結構な値上げですよ。ってことはAmazonや近所の量販店などで今までのMac mini (1.42GHz G4)が安売りされるか!買うかなぁ・・・そっち。でも先を見るなら新しい方が良いよね、今後を見るなら。まだ様子見か。。。

アップデート色々!iPhoto、iWeb、iTunes

昨日10.4.5のアップデートが出たと思ったら、今日もSoftware関連のアップデートが配布されています。
20060216183903.jpg

iPhoto 6.0.1
iPhoto に対するこのアップデートは、Photocast、大規模なライブラリでのサムネール表示、およびカード、カレンダー、ブックの注文に関する問題を解決します。また、その他の小さな問題にも対処しています。

iWeb 1.0.1
iWeb 1.0 に対するこのアップデートは、公開と Blog に関する問題を改善します。また、その他の小さな問題にも対処しています。

iTunes 6.0.3
「iTunes 6」では、iTunes Music Store にある 2,000 以上のミュージックビデオと人気テレビ番組を視聴、購入、およびダウンロードできます。購入した曲やビデオは、iPod と同期して持ち歩くことができます。購入したビデオを再生するには、QuickTime 7.0.3 以降と Mac OS X 10.3.9 以降が必要です。

「iTunes 6.0.3」では、「iTunes 6.0.2」に対して、安定性とパフォーマンスが改善されています。

注意:「iTunes 6」以降を使って iTunes Music Store から音楽を購入した場合、購入した音楽を、お使いのほかのコンピュータでも楽しむためには、それらも最新版の「iTunes」にアップグレードする必要があります。

iMac G5 17インチ 販売終了!!

んまぁ!InteliMac発売開始から併売され続けていたiMac G5の17インチモデル。ついに、意外に早かったというか、あ!っという間に販売終了となってます。ま、いつかは販売終了されるのは解っていたけど意外と早くてビックリ。iMac G520インチモデルは値下げされて販売続くみたいですからいいけど。実際iMac G5はそんなに売れていないみたいですから仕方ないところか。ということは在庫調整で町の家電量販店では破格な在庫一層セールとかやるかもね。12〜3万くらいまでは下がると予想できますな。DTP業界でとりあえずマシンが欲しい場合はこの時期を逃しちゃいけませんな。でもってOS9〜OSX移行時のように時期を見て徐々にIntelMacへ移行した方が無難ですね。

ちなみにAmazonだとさらに昔のiMacG5まだ売ってますな。iSight内蔵じゃない奴ね!
Apple iMac G5 (1.8GHz, 256MB, 80GB, SuperDrive, NVIDIA GeForce FX 5200, 17″TFT) [M9249J/A] 109,800円だって。安いなぁ・・・
 で、今回販売終了になった17インチiMacG5はAmazonでも品切れですね。Apple iMac G5 (1.9GHz, 17inch, 512MB DDR2, 160GB, SD, ATI Radeon X600 Pro 128MB) [MA063J/A]

って、まだApple eMac が売っていました。

ってなわけでしばらくはPowerPCMacを買っておきたい方は近所の電気量販店などのMac売り場のセール状況は要チェックですな。意外と破格で出ることがありますからね。

iMac G5 20インチ 2万円値下げ!!

おおおおお!お買い得だぞ!買っておくなら今かしら?InteliMacの登場後も併売されてきたiMac G5 20 2.1GHz PowerPCが値下げされてます!しっかも2万円も値下げされ199,800円から179,800円となっておりまぁす!

凸版印刷Adobe CS2対応を開始

Adobeから発表されていました。

凸版印刷株式会社
Adobe Creative Suite 2による制作対応を開始
詳細はこちら

おおおおお!遅い、随分遅かったね対応。さすが印刷業界。ま、あえてリスクを冒す必要ないからね。新製品に。。。っていってもAdobe Creative Suite 2が販売開始されてから随分立つがやっとこか。へぇ〜

新製品発表、で思ったりしちゃったり。

im_ib_chip_060110.gifさ、今朝になりますが、色々Appleさん新製品出してきました。昨年発表されていたCPUのIntelへの行こうが思ったよりも早い段階で始まりましたね。
 さて、予想していたのは、MacminiとiBookからのコンシュマー向け下位機種からIntel化を計るのかと思っていたのですが実際というか、予想は外れコンシュマー向け上位機種のiMacと、プロ向けノート型PowerBookがアップデートされました。

インテル搭載新機種は、iMacと、MacBookProです。

詳細などはApple Storeを見たら解るので割愛させていただくが、他のサイトさんも書かれているし。そこでちょっと思ったことでも書いておこうか。さて、このに機種に搭載されたIntel製CPUはどれにあたるのかしら。Intel Core Duoプロセッサという名前なんだけど、実際問題PentiumDにあたるのかしら?でもPentiumDのクロック数は2.8GHz〜3.2GHz程度なので恐らくノート型用の省エネ番CPUなんでしょうな。うーん、どの程度の物なのか。あ、でも省電力版のYonahって名前でしたね。それが搭載されたのでしょう。実機を買う金はないので新製品レビューなどが早く色んな所にアップされるのを気長に待つとするか。

今年中には全てのIntelへの移行が完了すると言うことですから今年末にはPower Mac系もIntelへの移行が行われるでしょう。どの様なスペックになるのか気になるところですね、
PowerBookがMacBookProって名前になったから、PowerMac G5はMac Proとか言う微妙な名前になっちゃうのかしら・・・。

あ、どうやら新機種のiMacと、MacBookProですが、PowerPC版のiMac G5PowerBook G4もしばらくは平行販売される模様ですね、


そう言えば気になる点としては、PPC用はRosettaが搭載されてエミュレーションは出来るらしいけど結局OS9のClassic機能はサポートされたのかな?Intel版Macで。どうなんじゃろ。新製品発売に注目しがちだが過去の遺産は引き継ぐのかしら。

後、iLife ’06iWork ’06とか.Macもアップデートされましたが、ポッドキャスト機能が強化というか搭載され、色々連結して作業が出来るようになったようですね。どっちかというとこっちに興味があるかも。もう少し検討して導入するか考えようか、Garagebandで作曲して公開するのも楽になりそうですね。

気になる新機能としてはiLife ’06に入っている新アプリiWebに入ってるブログ作成機能ですが、これは.Macにアップデートされるのでこれからブログを始めようとしている方はアフィリエイトを利用できない点を理解してから始めた方が良いですね。.Mac内サイトはアフィリエイトの利用が確か一切出来ないはずですから、利用規約的に。アフィリエイトやりたい方は無料のブログサービスで可能なところを利用した方が無難でしょうね。でもちょっと興味有るのでもしかしたらもう1個のブログを閉鎖してiWebで作ってみても良いかな?なんて思っても見ます。アフィリエイトに関してはここでやっているからなぁ。

Macworld San Francisco 2006 Keynote 速報

ipod関係
FMチューナー
リモコン
第五世代iPod,nano用
液晶画面のみでラジオ視聴可能
クライスラーがカーステにアイポッドモデル
アメリカで販売されている自動車の40パーセント以上がアイポッドをオプション可能となる

tiger
新しいウイジェット グーグルなど
ホワイトページウイジェット(スキー場情報など)
スポーツスコアウイジェット
10.4.4発表

iLife 06
iPhoto 06
飛ぶように早くなる。
25万ファイルまで登録可能(1月1000枚×20年くらいの計算)
全画面表示で編集可能
ワンクリックでエフェクト可能
製本機能
カレンダー作成など
フォトキャスティング機能
自動更新で写真配布
.Macへアップロード
パスワード可能(見せたい人にだけ見せられる)
iPodでも見られる


iMovie06
ビデオポッドキャスティング
アニメーションのテーマ、リアルタイムエフェクト、オーディオツールなどを追加


iDVD 06
マジックiDVD
外付けドライブサポート


ガレージバンドもアイチャットもアップデート

iWeb
写真、動画、音楽、ブログ等を共有、
ワンクリックで公開 .Macにアップロードする
すべてのブラウザで閲覧可能
今日発売 70ドル?
5アカウント 99ドル?

iWork 06発表
今日発売

さー!くるか!

new iMac with intel
intel cpu – G5より2−3倍早い
DUAL CORE搭載
17インチと20インチ、iSight、Front Rowを搭載、
すべてのiMac デュアル化
10.4.4は完全インテル可能
iWork06 iLife06 (ppcとのユニバーサルバイナリー)

ロゼッタはほとんどのPPCアプリを動かせる、ただ、全てではない。
iMacのRosetta上で、「Office/Photoshop」が動作、快適?

MacBook Pro
Intel Core Duo搭載
PowerBook G4より4-5倍高速とのこと
赤外線リモコン
15.4インチ/iSight内蔵
ACアダプタは磁石でくっつく
1.67GHzモデル/1,999ドル、1.83GHzモデル/2,499ドル
日本円だと結構高い
2GHzには届かない
2月発売?
約2.54キロ

終わり!お休み!
newintelmac.jpg

お得な整備済み製品が大量じゃぁ!

Apple Storeのお得な整備済み製品で色々良さそうな物がいっぱい出ています!!コリャお買い得か?

iMac PowerMac G5 eMac Cinemadisplay PowerBook 等などかなり広範囲にわたってどかっと出ましたね。うむむむ。物欲が物欲がぁ〜 ハード系が大量です。ハード系・・・ハードゲイ HG うむむ お休みなさい

Continue reading

Final Cut Pro は秘密兵器でした

image_page2-2.jpgAppleのサイトの、「Pro/Film&Video」に「映画監督 富野由悠季:『Final Cut Proは“必殺兵器”でした』」が掲載されています。

URL http://www.apple.com/jp/pro/filmvideo/tomino/

富野由悠季監督とは言わずとしれたあのガンダム産みの親です。ガンダム用語でミノフスキー粒子という単語がありますが、これも富野由悠季〜みのふすきー と言う感じに作られた名称であるくらいの人です。今年の初夏に映画版第一作目の機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-が公開され、今週土曜から第2作目が公開されますが、その映画制作、編集に使われているソフトはAppleのFinal Cut Proと言うことです。「Pro/Film&Video」によると、Final Cut Proが無かったらこの仕事は引き受けていなかったとのことです。中々面白い記事ですね。ガンダムの制作にもMacですか、しっかし使ってるMacがG4 MDDだって・・・。富野由悠季&サンライズならPowerMac G5くらいそろえたらいいのにね。旧作画と新作画の繋ぎなどで使ってる見たいですね。しかも、富野由悠季監督自ら編集もやるとはね、さすがだな。でもこの映像にMacが使われているのかと思うとまた面白いですね。

ガンダムとは。。。
参考までに以前もう一個のブログで書いたガンダム関連記事
http://blog.planting-field.com/sb.cgi?cid=45

まもなく公開されるのは・・・
「機動戦士ZガンダムIIー恋人たちー」
1985年に始まったTVシリーズ「機動戦士Zガンダム」を「A New Translation=新訳」として再生した劇場版三部作の二作目。一作目の「機動戦士Zガンダム ー星を継ぐ者ー」が旧世代と新世代の出会いを描いたものであるのに対し、本作品は「人間関係の群像劇」を描くものである、と富野監督は語る。
あらすじ:宇宙世紀 0087 年、地球連邦軍のエリート組織「ティターンズ」と、反地球連邦組織「エゥーゴ」の内戦は続いていた。エゥーゴに身を投じたカミーユは地球降下作戦後、エゥーゴの支援組織「カラバ」のハヤト・コバヤシらと接触。ティターンズの追撃をかわしつつ、再び宇宙へと還る機会をうかがっていた……


予告編はこちら

また新機種発表

この間新しいiMac G5iPod等を発表したAppleですが、噂通りに先ほどアップグレードされたハードウェアと新しいソフトを発表したみたいですね。。。

まず一個目は

  • 15インチと17インチの「New PowerBook G4」を発表
  • 内容は大して以前の機種とは変わっていない模様ですが、モニタ解像度が拡大されました。
    15インチモデルは1440×900pxelのディスプレイを搭載 、244,800円(旧272,790円)
    17インチモデルは1680×1050pxelのディスプレイを搭載、299,800円(旧314,790円)。だいたい20インチのCinema Displayと同じ位の解像度となりました。そしてバッテリ駆動時間が延びました。プロセッサは従来のものと同じで噂されていた7448タイプの新しいG4は搭載されなかったようです。結果的に値下げされました。さらに、12インチモデルは、SuperDirveモデルが184,800円(旧199,290円)に値下げされています。ちなみにコンボドライブモデルがついに販売終了となりましたね。

  • 新しい「Power Mac G5」を発表
  • 3種類のモデル形成で、下位2機種は2.0GHzと2.3GHzのデュアルコアプロセッサを1基搭載したモデル、最上位機種は2.5GHzのデュアルコアプロセッサを2基搭載したモデル、1MBのL2キャッシュを搭載です。最上位機種の名称は「Power Mac G5 Quad」となりデュアルコアでデュアルCPUと言うことなので脳味噌四個分です!「Power Mac G5 Quad」は16MBのDDR2 SDRAMを搭載し、なんとも最大1TBのストレージをサポートと言う化け物マシンとなりました。さらに今まで通りPCI-Express スロット 3基搭載し、Quadro FX 4500 VRAM512MBとNVIDIA GeForce 6600 256MB,NVIDIA GeForce 6600 LE 128MB 等のビデオカードを選択可能、全てのビデオカードが30インチのCinema HD Displayをサポートしています、76.6ギガフロップを実現し、発売は下位2機種はApple Storeで現時点では 1-3 営業日、最上位機種は3-4週となっています。価格は下から Dual 2G 244,800円、Dual 2.3G 299,800円、Quad 2.5G 399,800円となっております。

  • Apple Cinema Display」値下げ
  • 全種類値下げです。 20インチフラットパネルモデルは93,800円(旧94,290円)に、23インチフラットパネルモデルは149,800円(旧178,290円)に、30インチフラットパネルモデルは299,800円(旧341,040円)。益々 20インチフラットパネルモデルはお買い得になったのでは?

  • 「Aperture」を発表
  • 20051020031145.png写真家向けの新しい画像処理ソフト「Aperture」が発表されました。エンド・ツー・エンドのRAWワークフローを実現してるようです。しかし価格や機能面から言ってAdobe Photoshopの対抗馬となるのかは疑問です。デザイン用途と言うよりも本当に写真家向けのソフトとなっている様子。Rawデータを扱うならAdobe Photoshopよりかは全然優れているのかもしれません。その後Adobe Photoshopで加工するとか、連携させていく物ではないかと思います。詳細はhttp://www.apple.com/aperture/価格は499ドルで来月発売予定です。ただ現在では日本での発売時期は未定とのことです。

    追記
     2.0GHzおよび2.3GHzのPower Mac G5 Dualは本日より発売開始、2.5GHz Power Mac G5 Quadには11月上旬発売予定です。
     「PowerBook G4」は本日より出荷が開始されるみたいですね。

    Apple Remote & Universal Dock

     さて、今朝方色々出た中の一つで、リモコンがありましたね。単体でも販売されるとのことです。どのようなものなのか、気になるところですね。Apple Remoteを利用するには Universal Dockを購入する必要があり、その Universal Dockに付いてる赤外線ポートを経由しコントロールするっぽいですね。Apple iPod Universal Dock アダプタ(3 パック) – iPod with video (60GB)って言うのを使えばDock対応のiPodなら利用できるみたいですね、どうやら3GのiPodからの対応でしょうか。私のは3Gなのでぎりぎり使える範囲ですかね。iMac G5の様なリモコンの使い方は出来なさそうですが、寝っ転がりながらiPodの操作ができるのは怠け日本人には良いかもしれません。

       Apple Remote     Universal Dock

    Dock アダプタを利用することにより利用できるiPod
    Dock コネクタを装備した iPod(10GB/15GB/20GB)
    Dock コネクタを装備した iPod(30GB/40GB)
    クリックホイールを装備した iPod(20GB/U2 Special Edition)
    クリックホイールを装備した iPod(40GB)
    iPod mini
    カラーディスプレイを搭載した iPod(20GB/30GB/U2 Special Edition)
    カラーディスプレイを搭載した iPod(40GB/60GB)
    iPod nano
    ビデオ機能を搭載した iPod(30GB)
    ビデオ機能を搭載した iPod(60GB)

    *iMac G5(iSight)にバンドルされている「Front Row」と「Photo Booth」は、iMac G5(iSight)専用で、他の製品では動かないそうです。

    「iTunes 6」と「QuickTime 7.0.3」

    「iTunes 6」と「QuickTime 7.0.3」がアメリカのAppleサイトからだけじゃなくsoftwareアップデートからも行えるようになっています。

    「iTunes 6」では、iTunes Music Store にある 2,000 以上のビデオを視聴、購入、およびダウンロードできるようになりました。購入した曲やビデオは、iPod と同期して持ち歩くことができます。購入したビデオを再生するには、Mac OS X 10.3.9 以降が必要です。

    「iTunes 6」を使って iTunes Music Store から音楽を購入した場合、購入した音楽を、お使いのほかのコンピュータでも楽しむためには、それらも「iTunes 6」にアップグレードする必要があります。


    QuickTime 7.0.3 では、主にストリーミング機能と H.264 ビデオの部分についての重要な改良が行われています。また、QuickTime 7 Pro のユーザは、iPod の対応機種で再生可能なビデオやオーディオのファイルを作成できるようになります。すべての QuickTime 7 ユーザの方にこのアップデートを強く推奨します。

    QuickTime Pro ユーザの方への重要な注意
    QuickTime 7 をインストールすることにより、QuickTime 5、QuickTime 6 など、旧バージョンの QuickTime での QuickTime Pro 部分の機能は使用できなくなります。このインストールを続けた場合、 QuickTime Pro の機能を再び使えるようにするには、QuickTime 7 の Pro キーを新規に購入する必要があります。インストール後に、www.apple.com/jp/quicktime を参照し、QuickTime 7 Pro キーを購入してください。

    「iTunes 6」では「QuickTime 7.0.3」が必須環境ですので必ず一緒にアップデートしましょう。

     20051013125846.png
    20051013125856.png20051013125906.png

    iTunes 6になったことにより上のスクリーンショットのようにPixerのショートムービーやミュージッククリップなどの購入が出来るようになっています。しかし動画ファイルをiTunes で管理されてる方が多いようですが、要望の多かった.aviファイル等はやっぱり取り込めない模様ですね。残念です。
    20051013125935s.pngQuickTimeは7..0.3になったことにより、ムービーファイルからiPod用の動画ファイルへの書き出しが可能となっています。形式はMPEG4 で、拡張子は.m4vとなっております。

    eMacは消滅?

    index_footprint20050503.jpgな!なんともどうやらeMacは消滅の模様、Apple StoreからeMacが消えちゃっています!まぁ、立場無いもんなぁ。eMac は。売れていなかった臭いし。ついにその寿命も尽きたか。

    色々来たね!NEW iMac G5/FrontRow/iTunes 6 /NEW iPod/

    サンフランシスコで開催していたスペシャルイベントでAppleさん、またまた色々発表しちゃいましたね。毎月頑張るね、年末商戦に向けて頑張ってる感じです。
    では今回はどんな物が出たのでしょう。

    indexhero20051011.jpg まずは、iMac G5がパワーアップしました。カメラ付きです!なんとiSightを内蔵し、従来のモデルよりもさらに薄型になり、画像で解るとおり向かって右側側面にMac用リモコンの「FrontRow」が、くっついてます!
     さらに、新しいソフトウェア「Photobooth」も発表されました。このソフトは、スライドショーアプリケーションで、プリントが出来ることや、エフェクト処理などを加えることが出来るそうです。新しい「iMac G5」の性能は、20インチ/ G5 2.1GHz/1,799ドル(199,800円)、17インチ/G5 1.9GHz/1,299ドル(152,800円)、で、共に本日発売です。もちろん付属マウスはMighty Mouseです。

    iMac G5 スペック 詳細
    17 インチワイドスクリーン LCD
    1.9GHz PowerPC G5 プロセッサ
    512MB のメモリ(533MHz DDR2 SDRAM)
    160GB シリアル ATA ハードディスクドライブ
    8x SuperDrive(スロットローディング、2 層記録式)
    ATI Radeon X600 Pro グラフィックカード(128MB DDR メモリ搭載)

    20 インチワイドスクリーン LCD
    2.1GHz PowerPC G5 プロセッサ
    512MB のメモリ(533MHz DDR2 SDRAM)
    250GB シリアル ATA ハードディスクドライブ
    8x SuperDrive(スロットローディング、2 層記録式)
    ATI Radeon X600 XT グラフィックカード(128MB DDR メモリ搭載)

     index34indock20051011.jpgそして、かねてより噂されていた動画対応iPodが発表されました。おそらく今まで販売されていた通常のiPodと置き換わる物と思われます。それによりiPodシリーズのラインナップはiPod shuffleiPod nano、と今回発表されたビデオ対応のiPodとなりそうですね。容量は30GBと60GB、nanoと同様にホワイト、ブラックの2種類のカラーが用意されています。液晶モニタは従来品より大きい2.5インチ、320×240ピクセルの解像度で、比率は4:3、26万色のカラーディスプレイを搭載、コーデックはMPEG4/H.264をサポート、ビデオでの出力も可能とのことです。(H.264 ビデオは最大 768 kbps、320 x 240、30 fps;MPEG-4 ビデオは最大 2.5 mbps、480 x 480、30 fps)価格は30GBモデルが299ドル、 60GBモデルが399ドル、 来週発売予定とのこと。おそらく日本でも来週になる物と予想されます。U2が出演している新しいTVCMも公開されました。(こちら
     30GBモデルが34,800円で、約7500曲。60GBモデルが46,800円で約15000曲です。

    20051013034328.pngそしてついこの間バージョンが5にあがったばっかりのiTunesが「iTunes 6」になりました、ビデオ対応です。iTunes Music storeで2,000点のミュージックビデオを各1.99ドルで販売し、Pixarのショートムービーも販売されるようです。著作権の観点でCDに焼くことはできないが、最大5台までのMacで再生が可能の様です。日本版ではどの程度のミュージッククリップが販売されるか期待したいところですね。さらに、米ABCと提携、放送した番組を1.99ドルで購入可能になったうえに将来的にはiTunes Music Storeでテレビ番組のダウンロードも可能になるとのことです。こちらも日本のテレビ番組が購入できるようになれば Windows media player等で配信されてる動画配信サイトを利用しなくても良いかもしれないですね、と、言いますかマックで見られないことがほとんどですのでこのサービスはマック利用者にとっては期待大です。「iTunes 6」は本日リリースされます。

    iTunes 5.0.1 アップデート

    AppleよりiTunes 5.0.1のアップデートが公開されていました。
    Windows版のiTunes 5.0で結構な不具合があったのでそれにたいする修正版でしょうか。Mac用もWin用も、共にiTunes 5.0.1になっております。

    「iTunes 5」では、より強力で高速になった新しい検索機能が搭載されました。また、iTunes 内や iTunes Music Store の 100 万曲以上の中から的確に検索するのに役立つ検索バー、プレイリストを整理するためのフォルダ作成機能、音楽の再生や共有および Podcast を制限するための新しいペアレンタルコントロール機能なども備えました。「iTunes 5.0.1」では、「iTunes 5」に対して安定性が改善されています。

    ノートも改造!ついにきたかPB G4 Ti用CPU1.2GHzカード

    20050914170203.pngとあるニュースが出てましたCPUアップグレードカードで有名なSonnetがPowerBook G4 Ti用プロセッサアプグレードサービスを発表したと言うことです。米国在住の方だけに対象は絞られていますが、そのうち日本でも販売が開始されると良いですね。PBユーザーも改造だぁ!

    対象機種はPowerBook G4 Titanium 550MHz/667MHz (VGA)モデルだけで、それを1.2GHzのMPC7457 G4CPUにアップ!できる様子です。

    詳細は英語ページですがhttp://www.sonnettech.com/service/tibook/index.htmlをご覧下さい。

    でも1.2Ghzになればまだまだ現役に返り咲けるくらいのスペックではないでしょうか?価格は $499.95と言うことですので日本円に直すと55,500円とかになるから56,000円位でしょうか?日本でサービスが開始されるかどうかは未定ですがどうにかやって欲しいですね。

    20050914170023.png

    FAVO CTE-440/640シリーズ発売間近

    WACOMがペンタブレットの新しいの出すようです。FAVO CTE-440/640シリーズで、す。
    色はそれぞれシルバー、ホワイト、ピンクと3色ずつ用意されている模様です。
    WACOM FAVO CTE-640/W1 ホワイト (ソフト7種類付属)

    俺も一応このシリーズで、随分昔のだが1個持っているのだもうボロボロま、使えるからまだ買い換えはしないけど、新しいの、と言うかもう一回り大きいのが欲しいなぁ。。。1番小さいの買っちゃったからな。ET-0405Uって型番が俺の。

    Continue reading

    Macromedia Flash Player 8 配布開始

    MacromediaよりOSX用のFlash Player 8の配布が開始されていました、
    ダウンロード先はhttp://www.macromedia.com/shockwave/download/download.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash&Lang=Japanese&P5_Language=Japaneseです。

    取りあえずインストールしておくことにします。
    20050913134640.png

    機能については:
    http://www.macromedia.com/jp/software/flashplayer/productinfo/features/

    機能デモは:http://www.macromedia.com/software/flashplayer/productinfo/features/experience/

    対iPod !SONYも新ネットワークウォークマンを発表

    Appleの発表で沸いた今朝ですがライバル?Appleを追う老舗メーカーSONYicon新しいネットワークウォークマンを発表iconしましたね。デザイン的にはSONY独特な流線型に液晶搭載。これは今朝発表されたiPod nanoに対抗する商品なのか?でもスペックから考えると既存の通常版iPodを意識しての商品でしょうな。ますます面白くなってきました。SONYicon製品もなかなか良い物が多いですからね。年末商戦に向かっていくのでしょう。

    sony1_4.jpgさらにhttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050908/sony1.htmに書いてあるようにコネクトプレイヤー「CONNECT Player」を利用するようです。しかしこれ、iTunesそっくりですな。色合いがSONYっぽくなってるけどレイアウトが似てますね。果たしてどの程度の優れものか。さわりたいっすね、

    ■ 記録媒体:内蔵1.8インチハードディスク
    ■ 付属充電池:内蔵型リチウムイオン
    ■ 外形寸法(幅×高さ×奥行/mm):65.2×104.2×21.4
    ■ 質量(充電池含む/g):182g
    ■ 20GB内蔵ハードディスクに最大約13,000曲を記録
    ※1 ATRAC3 48kbps時。使用を続けるうちに、再生履歴などのデータが増え、収録曲数が減少する場合があります。


    詳細はこんな感じです。
    iconicon

    ラインナップは下記のような感じです。
    ウォークマン Aシリーズ NW-A3000/B
    icon
    NW-A3000icon
    NW-A1000/Nicon
    NW-A1000/Bicon
    NW-A1000icon

    ソニー、復活“ウォークマン”「Aシリーズ」発表
    ソニーマーケティングは9月8日、新ウォークマン「Aシリーズ」を発表した。HDD内蔵「NW-A3000」「NW-A1000」と、フラッシュメモリ内蔵「NW-A608」「NW-A607」「NW-A605」の5機種をラインアップ。全機種共に11月19日から発売する。

     価格はオープンで、市場想定価格は20GバイトHDD版の「NW-A3000」が3万5000円前後、6GバイトHDD版の「NW-A1000」が3万円前後、フラッシュメモリ内蔵型は2Gバイト版の「NW-A608」が3万2000円前後、1Gバイト版の「NW-A607」が2万7000円前後、512Mバイト版の「NW-A605」が2万2000円前後。

     ウォークマンAシリーズは「ユーザーの好みに合わせて進化する」をコンセプトにしたポータブルオーディオプレーヤー。

     HDD内蔵「NW-A3000」「NW-A1000」には、再生中のアーティストに近いジャンルのアーティストを検索できる「アーティストリンク」機能を搭載した。

     また、Aシリーズ全機種の機能として、ユーザーがよく聞く楽曲や、楽曲発売年でのシャッフルが行える「インテリジェントシャッフル」機能を装備した。

     そのほか、日本語自動読み仮名変換機能、日本語の曲名/アルバム名/アーティスト名の50音順表示、Aシリーズ専用ソフト「CONNECT Player」標準添付、Hi-Speed USB対応による高速データ転送、ファームウェアによる新機能追加といった特徴を持つ。フラッシュメモリタイプ「NW-A608」「NW-A607」「NW-A605」にはFMラジオチューナーも内蔵した。

     対応コーデックは従来のネットワークウォークマンと同様にATRAC/ATRAC3/ATRAC3plusとMP3。加えて、ファームウェアのアップグレードによってWMAにも対応予定(時期は今年12月を予定)。

    製品についての詳しい情報はhttp://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200509/05-0908/をご覧下さい。

    参考リンク:| SONYicon | Apple |

    iTunes 5 ダウンロード開始

    今朝発表されたiTunes 5のダウンロードがソフトウェアアップデートでダウンロード可能となってましたので、早速ダウンロード&インストールしてみます!

    「iTunes 5」では、より強力で高速になった新しい検索機能が搭載されました。また、iTunes 内や iTunes Music Store の 100 万曲以上の中から的確に検索するのに役立つ検索バー、プレイリストを整理するためのフォルダ作成機能、再生や共有が可能な音楽および Podcast 配信を制限するための新しいペアレンタルコントロール機能なども備えました。

    20050908132818.png

    ちょっとばかりデザインが変わった模様ですね。
    20050908132831.png

    使いやすくなったところはフォルダーを利用してプレイリストなどの整理が出来るようになったところでしょうか?
    20050908132841.png

    最小化を行うとこんな感じです。

    スペシャルイベントでちょろっと新機種!

    20050908032250.pngApple Computer, Inc.がサンフランシスコで開催したスペシャルイベントでちょろっと色々新機種などを発表しましたね。

    20050908031645.png簡単に発表された物をまとめると
    1.iTunes 5、本日リリース
      プレイリストをフォルダで管理可能になったり、新たな検索機能が追加された模様。

    2.Motorola社のiTunes携帯「ROKR」を発表
      100曲を保存可能、日本では規格が違うため使えないであろうとの事
    詳細は独占販売を行うhttp://www.cingular.com/indexcを見てください。以前から出回っていた画像そのまんまですね。

    3.新しいデザインの「iPod nano」を発表
      本日発売、ラインナップは2GBモデル、4GBモデルの2種類。共にカラー液晶搭載で本体カラーは白と黒

    iPod nanoの購入はiPod Storeをご利用下さい。
    20050908033352.png

    やばいなぁ黒が欲しいなぁ。でもUSB2.0接続か、俺の1.1だよ〜
    「iPod nano」に関して、従来のFireWireケーブルを接続すると、オートシンクせず、バッテリー充電のみとなるそうです。てなわけで使えないジャン(T T)

    iTunes Music Storeでシェア回復?

    ニュースで出てましたね。Appleの音楽プレイヤーiPodシリーズがiTunes Music Storeの日本上陸を気にSONYiconに奪われていたシェアを取り返しまた一人勝ち状態になったと。

    参考記事
    [市況]アップル、シリコン携帯オーディオで1位奪還、iTMS日本上陸はどう効いた?

    どうやらiPod Mini 4G モデルのトップは変わりないとのことですがiPod shuffle512MBのシェアが4%も伸びたとのこと、手軽に購入できるシャッフルの下位タイプが取りあえずiTmsを試したい層に売れたのでしょうな。実際一時的なものか、そうでないかはしばらく静観としましょうか。でも一社独占てあんまり良くないから一応Apple派だけどSONYiconにももちろん頑張って競争しあって良い物をお互いに売り出していって欲しいですな。

    曲の購入にはiTunes Music Cardsを利用すると便利です。

    SONYiconのシリコンオーディオプレイヤーといえば
    これ売れてたみたいよ。結構。まぁ手軽だよねこれも

    島唄が世界20か国で同時配信(iTunes)

    iTunes Music StoreでThe Boomの島唄が世界20ヶ国で同時配信されているみたいですね。しかし何故島唄?
    島唄←クリックするとiTunesが立ち上がります。

    「島唄」iチューンズが世界20か国で同時配信Yahoo!ニュース

     米アップルコンピュータは6日、同社のインターネット音楽配信サービス「iチューンズ・ミュージックストア」で、ロックバンド「THE BOOM」のボーカル宮沢和史さんの楽曲を、日本を含む世界20か国で配信すると発表した。

     楽曲は「SHIMA—UTA(島唄)」などで、同社が、日本人音楽家の曲をこれだけ多くの国で同時に配信するのは初めて。開始は7日から8日にかけてを予定している。

     対象国は米国や英国、フランス、イタリアなど。「SHIMA—UTA」は、ヒット曲の「島唄」を宮沢さんがソロで歌い直したCD未収録バージョン。
    (読売新聞) – 9月6日22時10分更新

    参考記事
    島唄を聴き何を考え何を問い何を云う Planting Field

    ソニー、ネット音楽配信でアップルに今年中にも楽曲提供

    ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)が今年中にもAppleのiTunes MusicStoreに楽曲を提供するようだと報じられていました。これで邦楽関係も充実でしょうか?あとはビクター系も早く決めちゃって欲しいですね

    ソニー、ネット音楽配信でアップルに楽曲提供/YOMIURI ON LINE
    国内レコード会社最大手のソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は4日、インターネット音楽配信で世界最大手の米アップルコンピュータの「iチューンズ・ミュージックストア」に、年内にも配信用の楽曲を提供する方針を明らかにした。

     ソニーとアップルは、デジタル携帯音楽プレーヤーやネット音楽配信でライバル関係にある。SMEの楽曲提供は「敵に塩を送ることになる」(業界関係者)が、ネット配信で利用者が最も多いiチューンズに参加しないと、音楽配信に意欲的な所属アーティストの不満が高まる恐れもあり、配信代行手数料などで合意し次第、曲の提供を始めることになった。
     8月4日に日本でもサービスを開始したiチューンズは、国内レコード会社15社と契約して約100万曲を配信しているが、洋楽が中心で、邦楽分野の充実が課題とされていた。人気アーティストの多いSMEの参加で、日本国内の音楽配信ビジネスでも一段と優位に立ちそうだ。

    PowerLogixがまたまた新しいの出した!安いかも!

    PowerLogix社がG4用の7447A系CPUを搭載したアクセラレータカードの新しいのを発表していました。
    Single CPU 1.6GHz – $299
    Dual CPU 1.6GHz – $499

    なんとも1.6GHzでシングルが299ドル!相場から行くと安いかな、少し。ただ7447AだからOSXで使うなら、って感じでしょうかね。OS9での利用は7447系はサポートしていないようですから、取りあえずは動くみたいですけどパッチが必要ですかRたね。
     299ドルを本日のレートで換算すると32,709.769円、約33.000円ってところでしょうか。俺の使ってる秋葉館CPUが1.4で36980円だからそう考えてもお安いかもしれないですね。

    利用可能機種は、Power Mac G4 AGP Graphics (Sawtooth), Gigabit Ethernet, Digital Audio, Quicksilver and Quicksilver 2002 です。
    詳細はhttp://www.powerlogix.com/press/releases/2005/050816.htmlをご覧下さい(英語)

    Security Update 2005-007

    Security Update 2005-007が公開されてました。

    Security Update 2005-007 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

    AppKit
    BlueTooth
    CoreFoundation
    cups
    Directory Services
    HIToolBox
    Kerberos
    loginwindow
    Mail
    OpenSSL
    QuartzComposerScreenSaver
    Security Interface
    Safari
    X11
    zlib

    このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

    iTunesのパートナーになりませんか?

    AppleのiTunes ms jが開始されたのに辺り「iTunesのパートナーになりませんか?」ってなページが出来ていました。色々パートナーシップも充実していますね、Apple iTunes Music プリペイドカードを使ってiTunes Custom Cardsとかも作れるみたいですし。まぁレコード会社の販促用途でかなり使えそうですね。これは。それに私みたいなブログ運営者にもアフィリエイトサービスも提供されるようです。今ここのサイトで提供してるApple Storeのアフィリエイトと同じくLinkShare(リンクシェア)での提携ですが、Apple Storeとは別に提携申請が必要のようですね。一応iTunesのパートナーになりませんか?」のページから提携申請できるようですがLinkShare(リンクシェア)での申請受付はまだ開始されていない模様です。でも数日中には提携受付が始まるでしょうか。
    Apple iTunes Music プリペイドカード 2,500円 [MA163J/A]
    追記
    LinkShare(リンクシェア)よりiTunesアフィリエイトに関するコメントが出ています。まだ準備中です。

    「iTunesアフィリエイトプログラム」一部報道に関するお知らせ
    一部ニュース記事等で報道されております「iTunesアフィリエイトプログラム」に関しましては、現在iTunes(Japan)にて準備を進めており、まだサービスを開始しておりません。サービス開始時にはリンクシェアのトップページへの掲載、ならびにリンクシェアへご登録いただいているアフィリエイト様へはメールでの告知をさせていただきますので、今しばらくお待ちください。
    ※すでにリンクシェア アフィリエイトの方は報道記事中のURLから再度アフィリエイト登録する必要はございません。

    iTunes Music Store 日本でもついに開始!

    hi_03.jpgついに発表され稼働しました!iTunes Music Store Japan 長い間皆さんが待ち望んでいたこいつが来ましたよ。取りあえず曲数は約100万曲・中心価格150円でスタートです。

    20050804142047.jpg

    今後ももっと曲数が増えてくれると良いですね、色んなジャンルも含めて、演歌とかも。あーでもサザンオールスターズとかは入っていないですね。残念。もっともっと増えることを求む!
     と、言うわけで早速アカウント登録。元々Apple IDは持っているので(mac.com)簡単に設定できました。ま、今のところ欲しい楽曲はないので登録だけしましたが購入はしばらくおいと来ましょうか。

    関連ニュース
    http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0508/04/news019.html
    http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/10615.html

    8月6日(土)グランドオープン – Apple Store, Shibuya

    ついに通知メール来ました!8月6日(土)グランドオープン – Apple Store, Shibuya!

    場所はこちらの

    地図で確認下さい。早速行ってみるかなぁ!
    詳細はhttp://www.apple.com/jp/retail/shibuya/week/20050731.html

    最新のアップル製品を、間近でじっくりご覧ください。
    この夏、東京で2番目の直営店となるApple Store, Shibuyaがオープンします。Apple Store, Ginzaのオープンを歓迎していただき、また日々親しんでいただいている皆様に、この素晴らしいニュースをお伝えできることを大変うれしく思います。Mac OS X v10.4 “Tiger”の革新的な機能の数々、iPodファミリーの最新モデル、Macのフルラインアップ、その他のすべてのアップル製品を
    Apple Store, Shibuyaで実際に見て、触れて体験してください。

    触れる。遊ぶ。つながる。
    Apple Storeは単なる「販売店」ではありません。アップル製品について「学ぶ」と同時に「楽しむ」ための場所です。質問やご不明な点は、Macジーニアスに何でもお尋ねください。ビジネスでMacの導入をお考えの方には、ビジネスコンサルタントがApple Storeだけの幅広いサービス&サポートについてご説明いたします。ほぼ毎日開催されている無料のセミナーやワークショップにも要注目*です。さらに、8月は人気アーティストによるエキサイティングなイベントなどが目白押しですので、Apple Store, ShibuyaのWebサイトをこまめにチェックしてください。

    うれしいプレゼントや音楽イベントも。
    2005年8月6日(土) 10:00 a.m.、Apple Store, Shibuyaのグランドオープンにご来店いただいた先着1,500名のお客様には、開店記念Tシャツをプレゼント。また、iPodやPowerBook G4などすてきな賞品が当たるスクラッチカードをお配りします**。どちらも数に限りがありますので、当日はお早めにお越しください。夜7時スタートのDJ Kentaroによるスペシャルイベントもお見逃しなく。

    iPhoto 5.0.4アップデート

    iPhoto が5.0.4にアップデートされてます。詳細は以下の通り

    「iPhoto 5.0.4」は、カメラによって自動回転された写真を表示する際の問題を解決します。

    新型iBook G4 & Mac mini発表

    アップルが、かねてから噂だった最高1.4GHz G4プロセッサ、ATI Mobility Radeon 9550や、AirMac Extreme、Bluetooth 2.0を標準で搭載した「新型iBook G4」を7月27日から発売すると発表していましたぁぁぁ!

    iBook G4(14-inch)/1.42GHz/512MB/60GBHD/Super Drive 149,800円(旧167,790円)
    iBook G4 (12-inch)/1.33GHz/512MB/40GBHD/コンボドライブ 119,800円(旧125,790円)

    さらにさらに!アップルが、こちらも噂だったもので、512MBメモリー、最上位機種ではSuper Drive搭載した「Mac mini」を7月27日から発売すると発表していました。

    Mac mini/1.42GHz/512MB/80GBHD/AirMac Extreme & Bluetooth/Super Drive 81,800円
    Mac mini/1.42GHz/512MB/80GBHD/AirMac Extreme & Bluetooth/コンボドライブ 69,800円(旧70,140円)
    Mac mini/1.25GHz/512MB/40GBHD/コンボドライブ 58,800円(旧58,590円)

    この2機種はコアイメージ対応したの?Mac miniはグラボがATI Radeon 9200だから対応していないようですが、iBook G4も搭載してるグラボはATI Radeon 9550とのこと、これ対応してないね。まぁ機能的にコアイメそんなに必要なものではないですからいいのかな・・・。

    GarageBand 2.0.2アップデータ公開

    GarageBand 2.0.2のアップデータがAppleソフトウェアアップデートから公開されていました、

    GarageBand 2.0.2 では、拍子記号の扱い、Apple Loops の制作、トラックのロック、および Mac OS X 10.4 Tiger との互換性の問題が改善されています。

    夏の特価品液晶17インチ

    夏の特価品としてPCDEPOTが液晶17インチを台数限定で販売していました。WEB特価の模様。Macでも使えるだろうからいいかもね。サブディスプレイ用にとか。これが白かったらMac miniにもオススメかも知れないですね。って結構良いいなぁこれ・・・。

    icon
    iconWEB限定CG-L17DB (17型液晶ディスプレイ)
    icon

    詳細

    税込み:¥24,700(税抜き:¥23,524)
    「CG-L17DB」は、2系統入力対応17インチSXGA液晶モニタです。 19インチCRT相当の大画面な17インチSXGA(1280×1024ドット)に対応し、PCとの接続はD-SUB15ピンとDVI-I(29ピン)の2系統入力の為、既存のCRTからの乗り換えや、複数台のPCを所有するユーザーに最適な製品です。 DVI端子はDVI-I(29ピン)とDVI-D(24ピン)に両対応。 液晶画面の角度調整や画面表示の調整、スタンドの高さ調節もできます。

    液晶パネル TFTカラー液晶
    画面サイズ 17型
    画面ピッチ 0.264mm × 0.264mm
    表示色 約1620万色
    視野角 垂直 170°
    水平 150°
    輝度 250cd/m2
    コントラスト比 430:1
    応答速度 20ms
    画面表示角度調整 チルト(上下)   :上20°/下5°
    スイベル(左右)  : 左右45°
    スピーカ 1W(Max)×2
    接続端子 アナログ入力  :D-Sub 15ピン ×1
    デジタル入力  :DVI-I 29ピン ×1
    ヘッドホン端子 :ステレオミニジャック
    バックライト寿命 50,000時間以上
    入力電源 AC 100V-240V

    iPhoto 5.0.3アップデート

    AppleよりiPhoto 5.0.3アップデートが公開されていました。ここんとこ連続でアップデートが出ていますね、

    「iPhoto 5.0.3」は、Tiger との互換性、ブックおよびプリントの注文、およびスマートアルバムでの問題を改善します。Mac OS X 10.3.4〜10.3.9 または 10.4.2 以降が必要です。

    20050714144137.png

    Mac OSX10.4.2 アップデート

    お!来ましたね。アップデート10.4.2 アップデートです。この一週間では3つめのアップデートでしょうか?DVDプレイヤーとiSyncのアップデートも出ていましたからね。で、今日のアップデートはOSXですね。詳細はこんな感じ

    10.4.2 アップデートにより、Mac OS X v10.4 の信頼性と互換性の全体的な改良が行われます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。このアップデートによる修正点は:

    AFP および SMB/CIFS ネットワークファイルサービスを使用したファイル共有
    Active Directory サーバへのシングルサインオン認証と信頼性の高いアクセス
    管理対象のユーザアカウントの自動ログイン
    AirMac およびワイヤレスアクセス
    アップデートされた ATI と NVIDIA グラフィックドライバを含む Core Graphics、Core Audio、Core Image
    種類による検索やスライドショーの使用を含む「Finder」のアップデート
    iDisk と .Mac との同期
    インストールの信頼性
    Dashboard ウィジェットの管理
    アドレスブック、Automator、iCal、iChat、Mail、Safari、およびスティッキーズ
    他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
    このアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n301722-ja

    セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください:http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

    Mozilla、Mac OS X 10.1のサポート中止

    別に今更たいした話題でもないがMozilla、が、Mac OS X 10.1のサポート中止を発表していました。まぁ今更っていいますか今までよくサポートしていた物だなぁと関心さえしますけどね。本家Appleでさえsafariでのサポートとっくにしていませんからね、(新しいバージョンで)
    Intel版はちゃんと開発中とのことです。
    詳細はこちら

    Mozilla、Mac OS X 10.1のサポート中止を発表〜Intel版を開発中
     Mozilla FoundationでMac環境を専門に手がけている、開発者Josh Aas氏の発表により、Mozilla Foundationで開発されるアプリケーションで今後Mac OS X 10.1のサポートが中止されることが明らかになった。これはMozillaがMacに力を入れないと言うことではなく、Mozilla Foundationは今後ともMacプラットフォームに注力していくとしている。
     この発表により、現在開発中のFirefox 1.1やその他のMozillaアプリケーションはMac OS X 10.1.xでのサポートは保証されないことになり、一部機能が動作しないことも考えられる。
     現時点でMozillaソースコードには多数のMac OS X 10.1に依存するコードが含まれており、このサポート中止により労力が大幅に軽減されることが予想される。

    「Mozilla」が「SeaMonkey」

    ブラウザの「Mozilla」が「SeaMonkey」として生まれ変わるようですぞ。「Mozilla」と言えばネットスケープとかFireFoxを思い浮かべるけど、基本は「Mozzilla」なんすよね。今の奴はネスケそのまんまって具合なんだけど、とにかく開発団体が変わるそうです。つーか、だからって「SeaMonkey」?シーモンキーかい!懐かしい名前だな〜袋を水槽に開けて水入れると孵化するのかしら・・・・

    とにかく「SeaMonkey」と生まれ代わり開発されていくとのことです。その技術は「Firefox」や「Thunderbird」にフィードバックされるとのことです。

    参考リンク Yahoo!ニュース
    「Mozilla」が「SeaMonkey」と改名して生まれ変わる、近日中にv1.0 αが公開

    iTunes 4.9 & iPod アップデート2005-06-26 & iPod統合

    Appleよりアップデートが公開されていました。
    ポッドキャストに対応しましたね、iTunes Music storeでポッドキャストをまとめてポータルサイトな雰囲気になって今までバラバラだった事から考えると随分使いやすくなりましたね。

    iTunes 4.9 では、iTunes ミュージックストアからポッドキャストをブラウズしたり登録したりできるようになりました。ポッドキャストとは、頻繁にアップデートされるラジオ形式の番組のことで、インターネットを介してダウンロードできます。ポッドキャストを iPod に転送すれば、持ち歩いて聴くこともできます

    iPod ソフトウェアアップデート 2005-06-26 には、カラーディスプレイ付き iPod 用の iPod ソフトウェア 1.2、iPod mini 用の iPod mini ソフトウェア 1.4、およびクリックホイール付き iPod 用の iPod ソフトウェア 3.1 が含まれています
    iTunes 4.9 との連携で、ポッドキャストをダウンロードして聴くことが可能

    さらに、iPodシリーズもPhotoが統合され全てiPodとなり商品ラインナップも20Gと40Gの2種類でカラー液晶搭載のみとなりましたね。
    ●改定されたiPodシリーズの価格
     iPod 60Gバイトモデル:45,800円
     iPod 20Gバイトモデル:32,800円
     iPod shuffle 1Gバイトモデル:14,980円
     iPod U2 Special Edition:36,800円
    関連リンク 
    Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050628-00000030-rbb-sci

    Power Mac G5 Single 消えた

    ついにPower Mac G5の一番安かったSingle(June 2004)/1.8GHzモデルの販売を終了していましたね。米国のApple Storeでは既に販売終了していたから時間の問題かと思っていましたが日本のApple Storeでも終了です。性能でも大差ないiMac G5との区別が難しかったですからね。拡張性くらいですか。売れなかったのかなぁ。確かに一番下のを買うならiMac G5の方がオススメですからねぇ。新機種出すとかじゃないのか・・・やっぱり。未だしても売れなさそうですしね。来年の今頃にはintel版が出てるのかなぁ・・・。コンシュマー向けが先って話だからその間に出すのかなぁ・・・。

    DivXの新バージョン登場

    ビデオ圧縮技術のDivXの新バージョンが登場しましたね。バージョン6です!
    Apple、マイクロソフトに匹敵、あるいは凌駕する性能でしょうか?HDビデオに対応しました。時代はHDですなぁ。最近は.avi形式で配布されてる動画ファイルの圧縮もDivX形式がほとんどですからね、結構綺麗だし。新バージョンも良い具合なんでしょうか?最新版のはまたWindowsだけっぽいかな?Mac版はあるのかしら・・・。

    DivXの新バージョン登場–HDビデオに対応/Yahoo!ニュース
     ビデオ関連技術を開発する新興企業のDivX(本社:カリフォルニア州サンディエゴ)は米国時間15日、同社のデジタルビデオツールの新バージョンをリリースした。同社によると、このツールの品質はApple ComputerやMicrosoftから出ている競合技術に匹敵するか、もしくはそれを上回るものだという。

     同社にとって6番目のメジャーリリースとなるこの技術は、消費者市場でのDivXの役割拡大を狙って考えられたもので、個人で撮影した高品位(HD)ビデオの保存や、商用映画の配信まで念頭に置いて設計されている。

     DivXのCEO、Jordan Greenhallは、新ツールについて、「膨大な数が出回っているDivX互換DVDプレイヤーをはじめ、各種デバイスと互換性がある」と述べている。同氏によると、新しいビデオ技術は「パフォーマンス、映像の画質、互換性の点で、市場に出ているどのビデオ技術よりも優れている」という。

    参考リンク
    DivX日本語サイトhttp://www.divx.com/?lang=ja

    Security Update 2005-006配布

    Security Update 2005-006がAppleより配布されていました。ソフトウェア・アップデートからご利用下さいな。今回のは10.4専用って言うわけではない感じですね。

    Security Update 2005-006 により、多くのセキュリティ面の強化が行われます。すべての Macintosh ユーザの方にこのアップデートを推奨します。次の箇所のアップデートが含まれています:

    AFP Server
    Bluetooth
    CoreGraphics
    Folder Permissions
    launchd
    LaunchServices
    NFS
    PHP
    VPN

    このアップデートの詳細については、こちらを参照してください: http://www.info.apple.com/kbnum/n61798-ja

    やっぱり本当でしたね。MacがIntel製CPU搭載

    iup32289s.jpgいやいや、ずっと噂だったAppleがIntel製プロセッサの搭載をついに発表しましたね、最初聞いた時は「まさか!」と思っていたのですがどうやら事実の模様。正直ガビーンです、しかしAppleもIntelも株価は上昇しており市場は好印象として受け止めているようですね、まだ発表されたばかりなので徐々に詳細はあきらかになるとおもうけど、
     2006年からIntelのマイクロプロセッサを採用を開始し2007年中には移行を完了させる模様です、どうやら懸念されていたPPCとIntelでは同じソフトが動かないって言うのもXcode2.1でx86とPPC両用のFat バイナリをコンパイル可能にって事らしいので問題はないみたいです。さらにMac OS X “Leopard”を2006-2007年に発売します。(Leopardはヒョウのことです。)

    ってことはDOS/V機でMACOSが動いちゃうって事か?その逆にintel CPU搭載MacでWINも動いちゃうのか?・・・うーん歴史的な発表だけど素直に喜べない、って言うかびっくりしすぎた。PPC愛用して早8年、ついにお別れか、でもそんなら新しいMac今は買わない方が良いのかな?てか買い控えになるような気がするけど。
    どっちにしろIBMが中々PPCのロードマップをちゃんとしなかったのもあるし、パワーブックG5用に省エネG5を開発できなかったのもあるし。どうなんだろしばらく新機種は出さないって事かな?あーなんだかめんどくさそうだなぁ・・・・・

    でもビックリなのは過去5年間に開発されたMac OS Xは,PPCとIntelのどちらでも動くようにコンパイルされてきたらしいです・・・。えーえーえーえーえー
    工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

    ってかAMDのほうがまだよかったんじゃないかなぁ・・・と思ったり。

    名前はどうなるんだろ。パワーPCだからパワーマックG3G4G5って来たのかと思っているのだが、PEN4MACとかになっちゃうの?ペンマック、マックペン4・・・・いーやーだー

    参考リンク
    intelプレリリースhttp://www.intel.com/pressroom/archive/releases/20050606corp.htm
    Appleのニュースhttp://www.apple.com/pr/library/2005/jun/06intel.html
    ちなみに↑のAppleニュースをExciteで翻訳するとこんなかんじ。

    アップルは2006年に始まるインテルマイクロプロセッサを使用します。
    今日、Worldwide Developerコンファレンスアップル(R)が配送するのを計画していると発表したWWDC2005、サンフランシスコ—2005年6月6日—Atは来年今回までにインテル(R)マイクロプロセッサを使用するマッキントッシュ(R)コンピュータと、変遷に2007年の終わりまでにインテルマイクロプロセッサを使用することへのMacsのすべてをモデル化します。 アップルは非常に賞賛されたオペレーティングシステムのバージョンを下見しました、Mac OS(R)Xタイガー、最高経営責任者スティーブジョブス’に出席する3,800人以上の開発者にインテルベースのMac(R)の上で作業して アドレスについて強調してください。 また、アップルはDeveloper Transition Kitの有用性を発表しました、アップル’sソフトウェアのプレビューバージョンに伴うインテルベースのMac開発システムから成って。開発者はソフトウェアでパワーPCとインテルベースのMacsの両方の上で作業する彼らのアプリケーションのバージョンを準備するでしょう。

    私たちの目標がある“は世界一良いパーソナルコンピュータを私たちの顧客に提供します、そして、インテルとして前を見るのにおいて、最も強いプロセッサ道路地図が断然あります、” 前述のスティーブ・ジョブス、アップルの’s最高経営責任者。 “、それ、パワーPCへの私たちの変遷以来のある10年、および私たちが、インテル’s技術が望んでいると思う’sは、私たちが10年次”のために最も良いパーソナルコンピュータを作成するのを助けます。

    私たちがぞくぞくしている“は顧客、”として世界の’のs最も革新的なパーソナルコンピュータ会社を持っています。 インテルの前述のポールOtellini、社長、および最高経営責任者。 “アップルは、PC産業を設立するのを助けて、数年中に新鮮な考えと新しいアプローチに関して知られています。 私たち、外観は. ”を高度なチップ技術を提供することと、そして、アップルが、長年革新的な製品を提供し続けるのを助けるために新しいイニシアチブで共同することに送ります。

    私たちが計画している“はパワーPCとインテルプロセッサ、”の両方をサポートするMacのためにマイクロソフトオフィスの将来のバージョンを作成します。 前述のロズHo、マイクロソフト’sマッキントッシュBusiness Unitの部長。 大きいプラットホームのかなりのアプリケーションを. ”にする私たちが私たちの長い伝統を続けるためにアップルと共に強い関係を持っていて、それらで密接に働かせるつもりである“

    私たちがこれであると考える“はアップル’s部分とマッキントッシュのためのパワーPCとインテルプロセッサの両方を支える私たちのCreative Suite、”の将来のバージョンを作成する計画における本当にきびきびした移動です。 前述のブルースChizen、Adobeの最高経営責任者。

    今日すべてのアップルDeveloper Connection SelectとPremierメンバーへの999ドルに出発して、Developer Transition Kitは利用可能です。 アップルのDeveloper Connectionメンバーへの詳細はdeveloper.apple.comで利用可能です。 インテルは、今年のツールが後でアップルのためにサポートする産業の主な開発を提供するのを計画しています、含んでいる、アップルのためのインテルC/C++Compiler、アップルのためのインテルFortran Compiler、アップルのためのインテルMath Kernel図書館、およびアップルのためのインテルIntegratedパフォーマンスPrimitives。

    また、インテル(www.intel.com)(世界の’のs最も大きいチップメーカー)はコンピュータ、ネットワーク、およびコミュニケーション製品の主要メーカーです。

    アップルは、1970年代にアップルIIでパーソナルコンピュータ革命に火をつけて、1980年代にマッキントッシュでパーソナルコンピュータを再発明しました。 今日、アップルは、受賞デスクトップ、ノートパソコン、OS Xオペレーティングシステム、iLife、およびプロのアプリケーションがある革新で産業を率い続けます。 また、アップルはそのiPod携帯用の音楽プレーヤーとiTunesのオンライン楽器店によるデジタル音楽革命の先頭に立っています。

    macinintel.jpg

    インテル入ってる!2つもー

    Macにintel製CPU搭載のニュースが出てたけど、ほんとかどうだか。iPod用かな?とか憶測もあったり、ただの噂か、それとも事実か。どっちにせよ良い物なら良いのだが。
    そんな折りこんな画像も出回りましたね。
    iup32289s.jpg

    ネタとしては面白いね。でもなんか遅そうな気配が・・・・。個人的にはPPCで行って欲しいけどなぁ。どうなることやら。

    PS3発表

    20050517-00000159-reu-bus_all-view-000s.jpgSONYがプレステ3を発表しましたね。どうやら色々良い具合みたいです。PS1,PS2のソフトもちゃんと互換性を保っていて利用できるのも良い点ですね。ブルーレイディスクも採用されました。あとメモリースロット関係がSONYさん方向転換された様子です。ソニー規格のメモリースティックに加え、SDメモリーカードとコンパクトフラッシュに初めて対応した様子です。どうやら独自規格でユーザーを追い込んでいく戦略を変えた様子ですね。そしてPS3はソニーがIBM、東芝とともに開発した「Cell」プロセッサを搭載しています。もちろんパワーPCベースのCPUでやんす。

    概要は以下の通り

    Continue reading

    10.4.1この0.1が違うんだよねぇ〜違いのわかるMac

    Mac OS X TigerのアップデートがAppleより公開されてます。今回の変更点は以下の通り。

    10.4.1 アップデートにより、Mac OS X v10.4 の信頼性の全体的な改良が行われます。すべての対象システムでアップデートをお勧めします。このアップデートによる改良点は:

    AFP および SMB/CIFS ネットワークファイルサービスを使用したファイル共有
    ワイヤレスネットワークでの DHCP の使用
    LDAP と Active Directory サーバーにアクセス時のユーザログイン
    アップデートされた ATI と NVIDIA グラフィックドライバを含むコアグラフィックス
    .Mac との同期
    アドレスブック、iCal、Font Book、Mail およびプレビュー
    Dashboard ウィジェット: アドレスブック、Flight Tracker、Phone Book、世界時計
    ディスクユーティリティによるディスクイメージやディスクの作成
    他社製アプリケーションやデバイスとの互換性
    このアップデートの詳細については、こちらを参照してください: http://www.info.apple.com/kbnum/n301517-ja

    詳しくはAppleの「Mac OS X 10.4.1 について」をお読み下さい。
    20050517150732s.png

    アップデート色々

    何だか良くわからないけど、アップデートが出てました。
    Apple Intermediate Codec 1.0.1です。QuickTime 7用のアップデートっぽいですね。コーデックって言うくらいだし。

    Apple Intermediate Codec 1.0.1 は、Final Cut Express HD および iLife ’05 のユーザの方に改善された互換性および信頼性を提供するものです。QuickTime 7 をお使いのすべての Apple Intermediate Codec 1.0 ユーザの方にインストールをお勧めします。アップデートには次の内容が含まれます:

    書き出し性能の改善
    再生機能の改善
    詳しくはこちら

    DVD Player 4.6もアップデートが出ていますね。

    「DVD プレーヤー 4.6」について
    「DVD プレーヤー」バージョン 4.6 では、「DVD Studio Pro 4」で作成された HD DVD が新たにサポートされています。すべての「DVD プレーヤー」ユーザにお勧めします。

    主なアップデート内容は次のとおりです:

    * 「DVD Studio Pro 4」で作成された HD DVD フォルダを、DVD ディスクおよびハードディスクから再生できるようになりました。
    * SD コンテンツと「DVD Studio Pro 4」で作成された HD コンテンツの両方を含むディスクがサポートされました。
    * グローバルプレーヤー設定が改良されました。
    * 最後の再生情報およびディスク情報のダイアログの使用法が改善されました。

    「DVD プレーヤー」をインストールする前に
    ソフトウェアをインストールする前に必ず以下の作業を行ってください:

    * コンピュータにインストールされているセキュリティ関連ソフトウェアをすべて終了します。
    * コンピュータにインストールされているウイルス対策ソフトウェアを終了します。
    * 必要に応じて Mac OS X および QuickTime をアップグレードします
    詳しくはこちら

    もう一個!
    「Pro Application Support 3.0 (Mac OS X 10.4)」も配布されていました。10.3.9用もありました。

    itunes4.8

    itunesがバージョンアップしました。4.8っす。
    さらに「iTunes 4.8」では、QuickTimeムービーの再生が可能となっています。

    システム条件
    ・Windows XP または Windows 2000(最新の Windows Service Pack を推奨)
    ・QuickTime 6.5.2(付属)

    ・Mac OS X v10.2.8 以降(Mac OS X 10.3.8 以降を推奨)。
    ・AirMac Express で AirTunes を利用する場合は、Mac OS X 10.3 以降を推奨
    ・QuickTime 6.2 以降(AAC エンコードに必要)

    amazonで旧型iMac安売り!

    やべーamazonで旧型のiMacG5が安売りされてます!こいつは安い。そう言えば今年2月にうちの彼女がiMacG5の一番下の奴買ったばっかりなのに、
    俺「おまえの買ったiMacG5の値段が¥120,540になってるよ。」
    彼女「えーーーーーーーーー(T T)」
    俺「型遅れだね(^^)」
    彼女「あんた、もっと型遅れじゃん」
    俺「(> <)ぎゃぁ」

    なんてやりとりがあったり・・・。っち!(舌打ち)いつかG5買ってやる。
    ちなみに俺のはG4-400Mhz AGPでやんす、CPUアップグレードカード買おうかなぁ・・・一番安い奴

    そんなわけで安売りです!by amazon

    Apple iMac G5
    (1.6GHz, 256MB, 80GB, DVD/CDRW, NVIDIA GeForce FX 5200, 17″TFT) [M9248J/A]

    NEW iMacG5 & eMac

    promoimac20050503.gif
    以前から噂されていたiMac G5eMacがいつの間にか新しくなってました。マイナーチェンジですけど。両方共にMac OS X Tigerもプリインストールされ標準装備となりました。今までは別DVDで付属していたiLife ’05も最初からインストールされていることになるんでしょうね。あ〜なんだか欲しくなってきた。

    News Release/アップルの新しいiMac G5シリーズ、より高速化しワイヤレス機能内蔵。そしてMac OS X “Tiger”を搭載
    2005年5月3日、アップルは、従来より高速な2.0 GHzのPowerPC G5プロセッサと内蔵AirMacxA迸ExtremeおよびBluetoothワイヤレス機能、さらに世界で最も進んだオペレーティングシステムの最新版であるMac OSxA迸Xバージョン10.4 “Tiger”を搭載した、新しい「iMacxA迸G5(アイマックジーファイブ)」シリーズを発表いたします。 新しいiMac G5は、より高速のグラフィックス性能、2層記録に対応した新しい8倍速 SuperDrivexA遏△茲蟾眤?離優奪肇錙璽?鮗存修垢襯??咼奪氾thernet、そして512MBのメモリを全モデルに標準装備しています。新しいiMac G5のすべてのモデルが、アップルの定評あるデジタルライフスタイル用統合アプリケーション「iLifexA迸’05(アイライフオーファイブ)」を備えており、今日のデジタルライフスタイルを楽しむための究極のデスクトップコンピュータとなっています。

    でもものすごーく地味にモデルチェンジ発表したなぁ。大々的に「どーん」ってものではなくあれれ?って感じでしたね。既にApple Storeの方も新しい商品になっていますし。eMacは既に即日、iMac G5に関しては5/7よりってなっていますね。若干パワーアップもして居るみたいだし。これで主要製品はだいたいバージョンアップ果たしたことになりましょうか。

    iMac G5
    17インチ:
    1.8GHz
    17インチ:
    2GHz
    20インチ:
    2GHz
    17インチワイドスクリーンLCD
    1.8GHz PowerPC G5
    600MHz フロントサイドバス
    512K 二次キャッシュ
    512MB DDR400 SDRAM
    160GB Serial ATA ハードドライブ
    コンボドライブ(スロットローディング方式)
    ATI Radeon 9600
    128MB DDR ビデオメモリ
    56K 内蔵モデム
    17インチワイドスクリーンLCD
    2GHz PowerPC G5
    667MHz フロントサイドバス
    512K 二次キャッシュ
    512MB DDR400 SDRAM
    160GB Serial ATA ハードドライブ
    8x SuperDrive(スロットローディング、2層記録式)
    ATI Radeon 9600
    128MB DDR ビデオメモリ
    56K 内蔵モデム
    20インチワイドスクリーンLCD
    2GHz PowerPC G5
    667MHz フロントサイドバス
    512K 二次キャッシュ
    512MB DDR400 SDRAM
    250GB Serial ATA ハードドライブ
    8x SuperDrive(スロットローディング、2層記録式)
    ATI Radeon 9600
    128MB DDR ビデオメモリ
    56K 内蔵モデム
    152,040円 173,040円 209,790円

    Home > Tags > ニュース

    オススメ
    スポンサードリンク
    Feed
    Other
    Ranking
    メタ情報

    Return to page top

    Get Adobe Flash player
    back to top